ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

耳が痛くても聞いて! なぜあなたのダイエットは成功しないのか

DATE:
  • ガジェット通信を≫

雑誌でもテレビでもラジオでも、毎日のように流れる「ダイエット」という言葉。今現在なんらかのダイエットを試みているという人も多いのではないでしょうか。本来、ダイエットとはそう何度もするものではありません。でも万年ダイエッターなんて言葉があるようにいつもダイエットしている人もいます。あなたのダイエットが成功しないのはどこにあるのでしょうか?

要らないもの、必要なものがわかっていない

太るというのは摂取カロリー>消費カロリーになるからで、つらい運動を好まない人は摂取カロリーを減らそうとします。その結果「とにかく食べない」「ちょっとしか食べない」「低カロリーのものしか食べない」といった極端な方法をとりがち。栄養失調で痩せても女性らしい体型にはなれないし、逆に肌荒れや生理不順、髪がパサパサになるといったことが起こります。飢えた体は栄養を欲しているため、すぐにリバウンドしてしまいますよ。カロリーは要らないものではありません。必要な栄養やカロリーは摂取し、必要のないカロリーをカットするのが正しいダイエットです。

結局食習慣=行動が変えられない

太るということは、そういった食習慣が続いていたということ。間食がやめられない、夜食がやめられない、好きなものをたくさん食べてしまうなど。たとえ朝を抜いて昼はサラダだけにしても、夜に好きなものを大量に食べたり、我慢できず夜食を食べる生活をしていれば、ダイエットの効果はなかなか現れません。極端に食事をセーブして、我慢できないから1食だけ……1回だけ……ではせっかくのダイエットが台無しです。急に無理をして180度食生活を変えようとしてもそれは難しい話。結局耐えられずに戻ってしまいます。

結果をすぐに求めすぎている

一晩で突然太る人はいません。食生活や生活習慣の積み重ねで現在の体重なり体型なりができあがったのです。ベストを越えたとき、自分の中のリミットを越えたとき、焦ってダイエットを始めるわけなので、すぐにでも元に戻したい、痩せたいと思うのは誰でも同じ。しかし服を脱ぐように脂肪を取ることはできないのです。少なくても1か月、目標によっては数カ月の時間の中で諦めずにできることをするべきです。少しずつでも長期の積み重ねが確実にダイエットを成功させる秘訣なんです。

早く結果を出したいのはわかります。でも無理をして挫折するならできないも同じこと。毎日続けられる程度の変化を頑張ることで、リバウンドせず、キレイに痩せるダイエットができるのです。あなたは無理なダイエットで彷徨っていませんか?

writer:しゃけごはん

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP