ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クチコミで高評価!岐阜県民の愛されスイーツ【岐阜】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年も食欲の秋が到来しました!

美味しいものに目がないという人は必見!

今回は岐阜ケンミンのお墨付きスイーツをご紹介します。

実際に岐阜県民にアンケートを取り、家族みんなが好きな定番グルメから、特別な日に食べるグルメまでクチコミを集計。

さらに、スイーツに絞り、季節の食材たっぷりのスイーツから懐かしさを感じるアイス、庶民派なあんまきまで、岐阜ケンミン垂涎のスイーツを教えちゃいます。

一度食べたらヤミツキになりそう!

末広堂美濃アイス【美濃市】

1度に2、3個いけるさっぱりアイスはいかが?

左/あずきモナカ130円 右/バニラモ

ナカ100円

アイスモナカ 100円~130円

テイクアウトOK、イートインOK

\ケンミンの声/

手作りアイスモナカを60年以上作り続けているお店です。暑い時期になってくると食べたくなる定番です!(美濃市在住/20代男性)

パリパリ食感のモナカにアイスを挟んだアイスクリーム。

アイスが固いのは、 添加物を極力使わないため。

おいしく、体にやさしく、子どものおやつにもってこい。

元は和菓子屋ゆえ、素材や甘さ、味は確か。全部で4種類を販売しています。 末広堂美濃(すえひろどうみの)アイス

TEL/0575-33-0044

住所/美濃市俵町2636

営業時間/9時~19時

定休日/不定

料金/抹茶モナカ130円、きな粉モナカ130円

アクセス/東海北陸道美濃ICより10分

駐車場/2台

「末広堂美濃アイス」の詳細はこちら

石井果実店【岐阜市】

果汁がじゅわっと迸るフルーツ満載の絶品ゼリー。

巨峰とマスカット入り。ゼリーは常時10種類以上も!

フルーツinゼリー 400円

テイクアウトOK、イートインOK

\ケンミンの声/

フルーツゼリーは、目の前でどんどん作られて、どんどん売れていきます。本当においしい!色々な種類が買えますよ。(羽島市出身/20代女性)

産地直送の旬の果物が並ぶフルーツショップの名物。

その時期に一番おいしい新鮮な果物を、惜しげもなくゼリーに詰め込みます。

1番人気は静岡産マスクメロン。秋は巨峰、ピオーネ、梨入りも登場。ゼリーの喉ごしも最高!

12月下旬からは、希少な「堂上蜂屋柿」も販売しますよ!

全国の産地から選りすぐりの果物を仕入れています 石井果実店

TEL/058-243-1416

住所/岐阜市芥見1-279

営業時間/8時30分~19時

定休日/水(祝日の場合営業)

アクセス/東海北陸道関ICより20分

駐車場/4台

「石井果実店」の詳細はこちら

浅五郎の小田巻や 鈴木商店【川辺町】

食べるとあんこがはみ出る懐かしの庶民派スイーツ。

あんこがいっぱい詰まった「小田巻」。白あんもあります

小田巻はひとつひとつ丁寧に焼き上げる

小田巻 130円

テイクアウトOK、イートインOK

\ケンミンの声/

優しい甘さのアンコがおいしい「小田巻」。秋頃になると季節限定の「揚げ小田巻」がつい食べたくなります。(川辺町在住/40代男性)

初代・浅五郎さんの名を受け継ぐ酒屋さん。

現在、4代目が店舗内で焼く「小田巻」が評判です。

卵は不使用。黒糖の風味を生かした皮に、おくどさんで炊いた、ちょうどいい甘さのあんを巻きます。

おいしさの中に懐かしさが感じられます。

オリジナルの芋焼酎も販売。お土産にぜひ! 浅五郎の小田巻や鈴木商店(あさごろうのおだまきや)

TEL/0574-53-2373

住所/加茂郡川辺町下川辺942-3

営業時間/小田巻販売9時~17時

定休日/第1・第3水

料金/揚げ小田巻160円(10月中旬~5月上旬のみ販売)

アクセス/東海環状道美濃加茂ICより18分

駐車場/9台

「浅五郎の小田巻や 鈴木商店」の詳細はこちら

金蝶園総本家【大垣市】

地元人がNo.1と太鼓判。極旨いちごに思わず悶絶!

いちごの瑞々しさは感動もの!

いちごもち 220円

※11月中旬~5月中旬販売

テイクアウトOK、イートインOK

\ケンミンの声/

大粒のいちごが丸々一つ入っている「いちご大福」は、昔からずっと食べてきた味です。親戚や友人の家への手土産にも。(大垣市出身/20代女性)

11月の発売日が待ち遠しい、金蝶園総本家の「いちごもち」。

粒の大きさと糖度の基準を満たした、契約農家のフレッシュないちごを白餡と羽二重餅で包み込んでいます。

いちごの味と甘みを引き立たせるため、白餡は控えめで上品な味わいです。

夏場は大垣のご当地スイーツ「水まんじゅう」も販売 金蝶園総本家(きんちょうえんそうほんけ)

TEL/0584-78-2022

住所/大垣市郭町2-10

営業時間/8時~20時

定休日/なし

アクセス/名神大垣ICより15分

駐車場/なし

「金蝶園総本家」の詳細はこちら

満天星一休 苗木店【中津川市】

地元の人が待ちに待つ秋の名物スイーツを味わう。

餅が固くなるため現地でしか味わえない逸品

栗粉餅(くりこもち) 9個入り650円

※11月末頃まで販売(要確認)

テイクアウトOK、イートインOK

\ケンミンの声/

地元民が栗きんとんよりテンションの上がる「栗粉餅」。日持ちしないため、地元でしかほぼ出回りません。(恵那市出身/30代女性)

東濃の秋の風物詩「栗きんとん」をそぼろ状に加工し、つきたての杵つき餅にまぶした「栗粉餅」。

甘さ控えめの栗きんとんと、やわらかな餅が口いっぱいに広がり、なんとも上品な味わいです。

販売期間は11月まで。急いでお店へ! 満天星一休 苗木店(どうだんいっきゅう なえぎてん)

TEL/0573-65-0193(苗木店

住所/中津川市苗木字岡田2531-1

営業時間/8時30分~19時30分(茶房10時~17時)

定休日/なし(元日は休み)

アクセス/中央道中津川ICより15分

駐車場/15台

「満天星一休 苗木店」の詳細はこちら

ジークフリーダ【下呂市】

ヨーロッパの雰囲気漂う店内で季節のスイーツを。

秋は栗や洋梨、冬はいちごで作るミルフィーユ

季節のミルフィーユ 520円

テイクアウトOK、イートインOK

\ケンミンの声/

観光客にも人気店です。こだわりのケーキはどれも絶品!お店はおしゃれで居心地もいいですよ。(下呂市在住/50代男性)

幾重にも重なるサクッとした生地と、季節替わりのフルーツの甘み、こだわりのカスタードクリームが絶妙にあう、贅沢ミルフィーユ。

秋はマロンクリームたっぷりの栗のミルフィーユが登場します。

木立の中に立つ洗練された空間も心地いいですよ。 ジークフリーダ

TEL/0576-53-3020

住所/下呂市萩原町跡津1421-5

営業時間/10時~LO18時

定休日/月・第4火(臨時休業あり)

料金/ホットコーヒー450円

アクセス/中央道中津川ICより1時間10分

駐車場/20台

「ジークフリーダ」の詳細はこちら

甘いものを食べたらしょっぱいものも♪個性いろいろ「五平餅」

東濃の郷土食「五平餅」。だんご形・わらじ形などの形が存在し、さらに醤油やくるみを使う秘伝のタレやだんごの大きさや数の違いなど、知れば知るほど面白い郷土食です。

左/だんご形 右/わらじ形

「だんご形」ならココ!

あまから恵那店

あまから恵那店

TEL/0573-25-3029

住所/恵那市大井町295-12

営業時間/9時30分~18時30分

定休日/月(祝日の場合翌日)

料金/五平餅100円

アクセス/JR恵那駅より徒歩すぐ

「わらじ形」ならココ!

道の駅 おばあちゃん市・山岡

道の駅 おばあちゃん市・山岡

TEL/0573-59-0051

住所/岐阜県恵那市山岡町田代1565-169

営業時間/9時~17時

定休日/年末年始

料金/五平餅200円

アクセス/中央道瑞浪ICより20分

駐車場/70台

「道の駅 おばあちゃん市・山岡」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

雲仙・小浜・島原で秋景色!紅葉&周辺の散策スポット【長崎】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP