ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食べればスッキリ美脚になれる! 食べ物でむくみ対策!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

そんなに食べているつもりはないのに、顔や脚がふくらんで見える……それは体のむくみが原因かもしれません。むくみは、体の水分代謝が滞って皮膚の下の細胞組織に水が溜まってしまった状態。むくみを取れば、見違えるようにスッキリと美脚になれるかもしれません。

“むくみ”を引き起こすのはバランスの崩れたリンパ液

むくみを引き起こすのは、血液からリンパ管に水分が染み出して溜まってしまうこと。通常なら、血管とリンパ管の浸透圧はバランスが取れていますが、何らかの原因でそれが崩れるとリンパ液があふれてむくみとなってしまします。座りっぱなしのデスクワークや立ちっぱなしの仕事では、血流が悪くなるためむくみの原因になりますし、塩分の摂り過ぎも血液中の塩分濃度を下げるためにむくみが引き起こされてしまいます。

“むくみ”を解消するために必要なのは実はタンパク質

血流の悪さもむくみの原因となりますが、女性は男性よりも筋肉が少なく血流が悪くなりがちです。また、ムリなダイエットで筋肉量が減ってしまうのもむくみの原因に。ダイエット時にはタンパク質の摂取を避けてしまいがちですが、タンパク質は筋肉を作るもっとも重要な栄養素。たとえうまく痩せられても、筋肉が減ってむくみが起きるという悪循環に陥ってしまいます。また血液中のタンパク質が少ないと、血管外に水分を排出する動きが起こりむくみの原因になります。

当然、カリウムとマグネシウムは必須!

むくみを解消するために積極的に摂りたい栄養素はタンパク質のほかに、カリウムとマグネシウムです。カリウムには血液中の塩分濃度を調整する働きがあるので、不要な塩分を水分と一緒に排出することでむくみを解消します。マグネシウムにも血液中の塩分やカルシウムの量を調節する働きがあり、利尿作用のある栄養素です。カリウムが多い食品はパセリや枝豆、アボカド、里芋など、マグネシウムが多い食品はゴマや玄米、胚芽、ナッツ類、ココアなどです。

これらの栄養素を意識して摂ることで、むくみができにくい体を作ることができます。むくみはリンパ液が溜まってしまうことでもあるので、リンパマッサージもむくみの解消には効果的です。むくみを解消すれば、見違えるような美脚になるかもしれませんね。

writer:岩田かほり

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP