ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

合間なんてなかった…!「3時間ごとにミルク」の誤解。夫婦でヨレヨレになった新生児期 by EMI

DATE:
  • ガジェット通信を≫

前回のエピソード:「へその緒からの栄養供給が無くなった!」「羊水がない!」とっさに押したボタンは… ~続・「子宮の中の人たち」~

今回は赤ちゃんの中の人はちょっとおやすみで

新生児期にうちの夫婦がどんなことをしていたのか

振り返りたいとおもいます。

あくまで、2人で育児なので

比較になってないかもですが

うちはこんな感じでした。

産後2週間は

後陣痛の激痛を

痛みどめ飲みながら

耐えてた覚えがあります。

いかに効率よくやるか、

事前に部屋の配置や

調乳グッズなど

ばっちり用意した上で

このざまでしたので、

やっぱり育児は

大変でした。

特に最初の一か月。

2人育児の最大のメリットは

おそらく

精神面です。

苦労や喜びを共有する相手がいるだけで

かなり支えられたと思います。

次回、この時期の赤ちゃんの中の人について

お届けします。 関連記事:つわりのせいで幼児退行&言語障害、そして廃人化!?こんなにキツいとは聞いてない! by EMI

著者:EMI

妊娠中のあるあるや悩み、旦那さんとの関係、子宮で起こっているだろう現象を独自の世界観で表現した漫画「子宮の中の人たち」をblogやTwitterに掲載し、他に類をみないシュールさや、その目線が人気を呼ぶ。只今、出産を終え目下子育て邁進中。出産後の子育ての様子&漫画も日々ネットで公開!

書籍:子宮の中の人たち リアルタイム妊娠まんが(KADOKAWA)

ブログ:EMI BLOG

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

話題にしづらい女の子のおまたケア。一体どこまで深追いしていいものなのか… by 鳥頭ゆば
どこまで拭くべき?石鹸はつける?女の子のおまたのお手入れ方法を泌尿器科医に聞く
1歳4ヶ月でお兄ちゃんになった長男。ママと離れて過ごした入院中に大きく成長!?

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP