ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

台南のオススメ観光スポット30選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾旅行というと、台北や高雄のイメージが強いかもしれませんが、実は古都・台南は台湾グルメ発祥の地とも呼ばれており、国内外から多くの観光客が訪れる有名な街です。

四季を通じて暖かく、台湾らしい純朴な魅力が街や人からも感じられる…そんな街・台南。今回はそんな台南へ旅行に行った際、必ず訪れたい観光スポット30ヶ所をご紹介いたします。

 

1.花園夜市

photo by pixta

台南で一番大きい「花園夜市」には、おいしい台湾B級グルメの屋台がたくさんあります。

週3日のみ開催となっており、牡蠣の塩焼きや、フルーツ、牛肉湯など、バラエティーに富んだ台湾グルメが楽しめる一押しスポットです。
■詳細情報
・名称:花園夜市
・住所:台南市海安路三段,和緯路三段交叉口
・アクセス:タイナン(台南)駅から車で15分
・マップ:
・営業時間:木.土.日曜6時頃~翌1時30分頃
・電話番号:+886 976 471 400
・料金:月~水曜、金曜

 

2.赤嵌楼

photo by pixta

もとは台湾南部を占領していたオランダ人によって建てられた城で、建設当初はオランダ様式でしたが、地震・戦争によって破壊され、今の中国式の「赤嵌楼」になりました。

その雄大で絢爛な姿は一軒の価値あり!周囲には台湾グルメスポットも多くあるので、街歩きも併せて観光を楽しみましょう。
■詳細情報
・名称:赤嵌楼
・住所:台南市民族路212号
・アクセス:タクシーまたはバス / バスで行くなら、駅前ロータリーのバス停で5号か99号のバスに乗り、「赤崁樓」駅で下車
・マップ:
・電話番号:+886 6 220 5647
・公式サイトURL:http://culture.tainan.gov.tw/historic/form/index-1.php?m2=171&id=633

 

3.大天后宮

photo by pixta

国家一級古跡に指定されている「大天后宮」は、台湾最古の廟の一つであり、霊験あらたかな恋愛の神様をまつっています。

ここ「大天后宮」は大変ご利益がある廟とされており、遠くから祈願のためにわざわざ足を運ぶ人も多いと言います。
■詳細情報
・名称:大天后宮
・住所:台南市永福路二段227巷
・アクセス:タイナン(台南)駅から徒歩20分
・マップ:
・営業時間:6~21時
・公式サイトURL:http://www.tainanmazu.org.tw

 

4.安平古堡

photo by pixta

オランダが台南を首都として治めていた時の軍事要塞で、1624年に創建され、1634年に完成しました。

かつてはオランダ人による統治の中枢とされ、対外貿易の要として利用されていた歴史ある建物です。洋風な外観がなかなかオシャレですね。
■詳細情報
・名称:安平古堡
・住所:台南市国勝路82号
・アクセス:台湾鉄道台南駅からタクシー約20分
・マップ:
・営業時間:10月~3月 8:30-17:30 / 4月~9月 8:00-18:00
・電話番号:+886 6-226-7348
・料金:大人 50元/子供 25元
・公式サイトURL:http://jp.taiwan.net.tw/m1.aspx?sNo=0003119&id=147

 

5.孔子廟

photo by pixta

「孔子廟」は台湾各地にありますが、ここ台南の「孔子廟」は、台湾で最初に建てられた最古のものです。

門に記されている「全臺首學」とは、「台湾で最初の学校」という意味だそう。歴史ある建物だということがヒシヒシと伝わってきます。
■詳細情報
・名称:孔子廟
・住所:台南市中西區南門路2號
・アクセス:台南駅から17、18番のバスに乗って10分ほどで「建興國中」で下車,南門路を北に向かって少し歩く
・マップ:
・営業時間:8:30~17:30
・電話番号:+886 6 221 4647
・公式サイトURL:http://jp.taiwan.net.tw/m1.aspx?sNo=0003119&id=78

 

6.神農老街

Michael T. Chenさん(@micafella)が投稿した写真 – 2016 4月 30 11:49午前 PDT

200年以上昔の家屋が残る街で、レトロな建物が並び、ノスタルジックな雰囲気が漂います。

古民家のいくつかはギャラリーやショップとして利用されており、オシャレなスポットとして若者から人気を集めています。
■詳細情報
・名称:神農老街
・住所:台南市中西区神農街
・アクセス:タイナン(台南)駅から車で10分
・マップ:

 

7.国立台湾文学館

@kukiosunが投稿した写真 – 2015 11月 14 8:46午後 PST

台湾文学の収集や研究を行う施設で、日本の台湾統治時代の建物を利用しています。

レンガで造られたモダンな建物内にはカフェもあり、ここで休憩がてらまったりするのもオススメです。
■詳細情報
・名称:国立台湾文学館
・住所:台南市中西區中正路1號
・アクセス:台鉄「台南」駅前よりタクシーで5分弱
・マップ:
・営業時間:9:00~18:00(金土~21:00)
・定休日:月曜日
・電話番号:+886 6 221 7201
・公式サイトURL:http://www.nmtl.gov.tw

 

8.関子嶺温泉

矢作 友介さん(@chan_giba)が投稿した写真 – 2015 9月 9 3:40午前 PDT

世界三大泥湯の一つと言われる「関子嶺温泉」。なんと温泉自体が泥水の濁ったお湯なので、労せずに天然泥パックを楽しむことができます。

泥パックは美肌効果もあるそうなので、是非とも一度足を運びたいですね。
■詳細情報
・名称:関子嶺温泉
・住所:台南県白河区関子嶺温泉
・アクセス:高鉄「嘉義」駅からタクシー利用の場合、時間は約40分、値段は500元ほど
・マップ:
・電話番号:+886 6 682 2344

 

9.延平郡王祠

photo by pixta

台湾を占領していたオランダ人を駆逐したとされる「鄭成功(ていせいこう)」を祀る祠で、創建は1662年です。

ここには馬に乗った鄭成功の像があり、その前で記念撮影をする人も多いそうです。
■詳細情報
・名称:延平郡王祠
・住所:台湾台南市中西区開山路152号
・アクセス:タイナン(台南)駅から徒歩10分
・マップ:
・電話番号:+886 6 213 5518
・公式サイトURL:http://taiwan.net.tw/m1.aspx?sNo=0001119&id=2118

 

10.祀典武廟

@elf0724_が投稿した写真 – 2016 9月 17 3:17午前 PDT

台湾で唯一、国家から管理されている武廟で、三国志の武将・関羽を祀っています。 なんでもここは、縁結びの御利益があるそう。

冒頭にご紹介した赤嵌楼の真向かいにあるので、併せて観光できるのが嬉しいですね。
■詳細情報
・名称:祀典武廟
・住所:台南市永福路二段229号
・アクセス:赤嵌楼の真向かいにあり
・マップ:
・電話番号:+886 6 220 2390
・公式サイトURL:http://www.tnwcdo.gov.tw/culture01a.asp?ID=%7B0CB9126C-867B-47E1-ADB5-C4F07C36E156%7D

 

11.安平樹屋

photo by pixta

「ガジュマルが壁から生えている!?」と、衝撃を受けてしまいそうな見た目の「安平樹屋」。

古い家屋をガジュマルが覆い尽くし、まるで天空の城・ラピュタの世界の中のようだと話題を呼んでいます。
■詳細情報
・名称:安平樹屋
・住所:台南市古堡街108号 安平樹屋
・マップ:
・営業時間:8:30~17:30
・電話番号:+886 6 391 3901
・料金:大人50元、小人25元
・公式サイトURL:http://culture.tainan.gov.tw/historic/content/index.php?m2=185

 

12.水仙宮市場

6u!dpingさん(@yeepingla)が投稿した写真 – 2016 9月 10 11:15午後 PDT

台南市民の台所である「水仙宮市場」には、シーフードから野菜、フルーツやお肉に至るまで様々な食材が集まる市場です。

地元民の活気が溢れる市場なので、ぜひ早起きして、営業時間内である午前中に行ってみましょう!
■詳細情報
・名称:水仙宮市場
・住所: 台南市中西区神農街1号
・アクセス:台鉄「台南」駅から、タクシーで10分
・マップ:
・営業時間:午前中

 

13.八田與一記念公園

@sayokohimeが投稿した写真 – 2016 3月 4 4:42午後 PST

烏山頭ダムを建設した八田與一技師の記念館で、彼の残した業績に関する資料や遺品などが展示されています。

八田氏の功績によって大きな穀物地帯ができたとあり、とても感謝されているそう。同じ日本人として誇らしいですね。
■詳細情報
・名称:八田與一記念公園
・住所:台南市官田区嘉南里66号(官田湖山派出所向かい)
・マップ:
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:月曜日
・電話番号:+886 6 698 2103
・公式サイトURL:http://wusanto.magicnet.com.tw/introitem_list.php?seriesid=42

 

14.億載金城(おくさいきんじょう)

photo by pixta

「億載金城」はかつて、牡丹社事件で台湾進攻した日本軍と一戦を交わした古の場所で、今なお残る砲台は、防衛目的で1874年に設置されました。

ちなみに「億載金城」は正式名称ではなく、実は「二鯤鯓砲台」と言うそうです。
■詳細情報
・名称:億載金城
・住所:台南市光州路3号
・アクセス:タイナン(台南)駅から車で20分
・マップ:
・営業時間:8:30~17:30
・料金:大人50元 子供25元(台南市民無料)

 

15.延平老街

詩妤 張さん(@m6m61212)が投稿した写真 – 2015 12月 4 11:39午後 PST

台南のレトロな街並みが残る「延平老街」。「開台第一街(台湾で最初の街)」と言われるだけあり、歴史を感じる建造物が数多く立ち並んでいます。

台湾のグルメやスイーツを楽しめるお店も充実しているので、ただ街を歩いているだけで楽しい気持ちになってきます。
■詳細情報
・名称:延平老街
・住所:台南市安平區延平街
・アクセス:台湾鉄道台南駅からタクシーで約15分
・マップ:
・電話番号:+886 932 987 272
・公式サイトURL:http://www.tnanping.gov.tw/?menu=travel

 

16.臨水夫人媽廟(リンスイフジンバビョウ)

李家安さん(@jiaannlee)が投稿した写真 – 2016 7月 21 11:45午後 PDT

「臨水婦人」と「陳靖姑」という婦女の守護神が祀られている「臨水夫人媽廟」。

安産や子授けから男女の産み分けまで願いを叶えてくれるとあり、連日多くの女性が参拝に訪れています。
■詳細情報
・名称:臨水夫人媽廟
・住所:台南市中西区建業街16号
・アクセス:台南駅から徒歩20分
・マップ:
・営業時間:6:00~20:00
・電話番号:+886 6 213 0515

 

17.天壇(てんだん)

photo by pixta

道教の最高位の神様である「玉皇大帝」が祀られている場所で、常に多くの参拝者で溢れかえっています。

地元の人々は、旧暦の毎月1日と15日に、家内安全祈願のお参りをするそうです。
■詳細情報
・名称:天壇(てんだん)
・住所:台南市中西区忠義路二段84巷16号
・アクセス:台南駅から徒歩15分
・マップ:
・営業時間:5:00~22:00
・電話番号:+886 6 222 7983
・公式サイトURL:http://www.tian.org.tw

 

18、鄭成功文物館(テイセイコウブンブツカン)

Michaelさん(@mikscoot)が投稿した写真 – 2014 5月 29 8:25午前 PDT

民族の英雄でもある鄭成功の功績を記念する展示館で、台南の歴史に関する文化財と史料がたくさん展示されています。

鄭成功に関する資料のほか、歴史をテーマにした企画展なども開催されています。
■詳細情報
・名称:鄭成功文物館(テイセイコウブンブツカン)
・住所:台南市開山路152-1号
・アクセス:タイナン(台南)駅から徒歩20分
・マップ:
・営業時間:09:00~17:00
・定休日:月曜
・電話番号:+886 6 213 6207
・公式サイトURL:http://superspace.moc.gov.tw/hall/local_culture_page.aspx?oid=5c5b87d1-5961-4c97-b9b9-a1c700c6363a

 

19.大南門

photo by pixta

大南門はかつて台南にあった14の城門の一つで、外形が半月の形をしているため、「月城」とも呼ばれています。

立派な城門にもかかわらず、大南門以外に当時の遺構はほとんど残っていないそう。周辺にある公園は緑が豊かで落ち着く雰囲気なので、そちらにも是非立ち寄ってみてください。
■詳細情報
・名称:大南門
・住所:台湾台南中西区南門路34巷邊
・アクセス:台南客運バス17、18番に乗り、建興國中駅で下車、南門路を歩いてすぐ
・マップ:
・営業時間:08:30 – 21:00
・電話番号:+886 6 213-7325
・料金:無料
・公式サイトURL:http://jp.taiwan.net.tw/m1.aspx?sNo=0003119&id=2121

 

20.林百貨

Masanori Kawamotoさん(@ma__bo)が投稿した写真 – 2016 10月 15 1:36午前 PDT

1932年、日本統治時代に建設された日本の百貨店で、現在はオシャレにリノベーションされています。

昔の面影を残したままリノベーションされているそうで、屋上の壁には爆撃跡が残されているといいます。
■詳細情報
・名称:林百貨
・住所:台南市忠義路二段63号
・アクセス:台南駅から徒歩15~20分
・マップ:
・営業時間:11:00~22:00
・電話番号:+886 6 221-3000
・公式サイトURL:http://www.hayashi.com.tw/default.asp

 

21.水火同源

Fendi Purwadiさん(@fendi.likethebag)が投稿した写真 – 2016 10月 17 2:23午前 PDT

天然ガスが、湧き出た泉の上で燃え続けているという自然の神秘を感じる場所で、なんと既に300年も燃え続けているというから驚きです。

「水火同源」という穴から火と水が同時に吹き出す様はまさに神秘。一生に一度は見てみたい、絶景スポットです。
■詳細情報
・名称:水火同源
・住所:台南市白河区關嶺里水火同源
・アクセス:新營客運「坪頂」バス停下車徒歩約30分
・マップ:
・電話番号:+886 6 684 0337
・公式サイトURL:http://www.siraya-nsa.gov.tw/MainWeb/article.aspx?L=1&SNO=04000652

 

22.台南消防署

photo by pixta

1938年の日本統治時代に建築された歴史的建造物「台南消防署」。

建設当時は台南で最も高い建築物だったそうで、白い壁には「119」の文字が書かれており、今でも現役の消防署として活躍しています。
■詳細情報
・名称:台南消防署
・住所:台南市中西区仲正路12号
・アクセス:台鉄「台南」駅前よりタクシーで5分、徒歩約20分
・マップ:
・電話番号:+886 6 227 0334
・公式サイトURL:http://www.tainan.gov.tw/tainan/

 

23.小北観光夜市

Kaen Kakuさん(@kaku_def)が投稿した写真 – 2015 12月 11 6:31午前 PST

「小北観光夜市」は、西門路四段側のメインゲートにある、台南市で20年以上毎日営業している唯一の室内型夜市です。

「飲食エリア」と、雑貨などがある「百貨エリア」があり、夜遅くまでショッピングも楽しめます。
■詳細情報
・名称:小北観光夜市
・住所:台南市西門路四段小北夜市街
・アクセス:台南駅から車で5分
・マップ:
・電話番号:+886 6 279 6269
・公式サイトURL:http://www.tnnorth.gov.tw/index.php?act=product&CategoryID=721

 

24.新光三越台南西門店

郭員志さん(@scott30513)が投稿した写真 – 2016 10月 16 6:54午前 PDT

人出の多い台南市の商業エリアに位置している「新光三越台南西門店」。品揃えの充実度は、台南でも1、2を争うと言われる大型デパートです。

高級ブランドを含め、ファッションフロアが中心となっており、ゆっくりと見て回るだけでも楽しめるスポットです。
■詳細情報
・名称:新光三越台南西門店
・住所:台南市中西区西門路一段658号
・アクセス:台南駅から徒歩20分
・マップ:
・電話番号:+886 6 303 0999
・公式サイトURL:http://www.skm.com.tw/zh-TW/Store/Index/c1d7d5b8-23df-4ab3-afce-7aa7b0e70195

 

25.海安路装置藝術街(カイヤスロソウチゲイジュツガイ)

Hao Lee 李孟灝さん(@howinvincible)が投稿した写真 – 2016 1月 9 4:31午後 PST

若いアーティストたちの芸術作品が点在する場所として知られている「海安路装置藝術街」。

モダンアートのオブジェが点在し、おしゃれなバーやカフェも多いオススメのスポットです。

■詳細情報
・名称:海安路装置藝術街
・住所:台南市海安路二段
・アクセス:台南駅から車で10分
・マップ:

 

26.熱蘭遮城博物館(ゼーランジャ)

Yunica Shaoさん(@yunica_shao)が投稿した写真 – 2016 7月 22 10:43午前 PDT

1979年に開館した「熱蘭遮城博物館」は、清代の豪華な衣服をはじめ、先住民族の衣装、民具や家具、装飾品、布袋戯で使われた人形、竹の楽器など貴重な品々が展示されています。
■詳細情報
・名称:熱蘭遮城博物館
・住所:台南市安平区國勝路43号
・アクセス:台南駅から車で20分
・マップ:
・電話番号:+886 06 220 5282
・公式サイトURL:http://www.taiwank.jp/tainan/anpi_haku.html

 

27.五妃廟(ごきびょう)

Lucia4Dさん(@luciad_rate)が投稿した写真 – 2016 7月 18 7:12午前 PDT

台南の南門路と五妃街の交差点近くにある「五妃廟」。名前からも分かる通り、ここは5人のお妃様を祀っている廟だそう。

外観は赤い壁がとても印象的な、こぢんまりとしていて可愛らしい雰囲気です。
■詳細情報
・名称:五妃廟
・住所:台南市五妃街210号
・アクセス:台南駅から車で15分
・マップ:
・電話番号:+886 06 214 5665
・公式サイトURL:http://www.twtainan.net/ja-jp/Attractions/Detail/2578/五妃廟

 

28.重慶寺(じゅうけいじ)

孝さん(@gj94ekhjs)が投稿した写真 – 2016 6月 23 10:26午後 PDT

1721年創建、台南の孔子廟の近くにある仏教寺「重慶寺」は、「縁結び」や「復縁」にご利益がある場所として有名です。

女性問題に悩んでいる方は、陳情書をもらって、名前・生年月日・住所・陳情内容を書いて速報司へお祈りすると、すぐに問題解決してくれると言われています。
■詳細情報
・名称:重慶寺
・住所:台南市中西区中正路5巷2號
・アクセス:台南駅から車で15分
・マップ:
・公式サイトURL:http://www.twtainan.net/ja-jp/Attractions/Detail/2690/重慶寺

 

29.十鼓文化村

徐意嵐さん(@patty_0302)が投稿した写真 – 2016 10月 9 10:41午前 PDT

台湾で人気の太鼓グループ「十鼓撃楽団」が作ったテーマパークとして知られている「十鼓文化村」。

太鼓を使った迫力あるパフォーマンスを見ることができるそうなので、今日のある方は是非訪れてみてください。
■詳細情報
・名称:十鼓文化村
・住所:台南市仁德区文華路二段326号
・アクセス:台鉄沙崙線「保安」駅下車し、徒歩25分程度。タクシーで3分。
・マップ:
・電話番号:+886 6 266 2225
・公式サイトURL:http://www.tendrum-cultrue.com.tw/information.php?cmpID=1

 

30.開基武廟(かいきぶびょう)

Kai Weiさん(@gukaiwei)が投稿した写真 – 2016 7月 9 8:34午前 PDT

1669年に建立された、文衡聖帝(関聖帝君)を主祀とする「開基武廟」。

台湾で最も早く建てられた関帝廟だそうで、建物は美しい装飾が施されています。日本では味わえない、台湾らしさが魅力的な場所です。
■詳細情報
・名称:開基武廟
・住所:台南市中西区新美街114号
・アクセス:台南駅から徒歩10分
・マップ:
・電話番号:+886 6 221 4671
・公式サイトURL:http://www.twtainan.net/zh-tw/Attractions/Detail/823/開基武廟

 

まだまだある!台南の魅力

いかがでしたでしょうか?寺院や廟など歴史的な史跡が数多く点在することはもちろん、そのノスタルジックな街並みや夜市、さらには庶民派グルメなど、台湾らしい庶民の生活を肌で感じることができる台南。

台北や高尾では味わえない、独特な魅力があります。皆さんも、是非素敵な台南旅行を計画してみてくださいね。

関連記事リンク(外部サイト)

台湾の「虹の村(彩虹眷村)」が世界一カラフルでかわいい♡
【保存版】台湾のナイトライフを満喫!大人気のクラブ5選
【初心者向け】バックパッカーで台湾に行く時にやるべきこと
台湾旅行で使える中国語フレーズ20選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP