ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

中国の国境では北朝鮮のテレビが観られるよ / 受信感度を調節する北朝鮮レストラン女子

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
tv

中国にいながら北朝鮮のテレビが観られる地域があります。北朝鮮との国境がある地域です。たとえば丹東市は川の向こう側が北朝鮮の町になっており、テレビの電波も受信できます。

・選ばれて北朝鮮からやってきた女性たち
中国国内には北朝鮮レストランがたくさんあるのですが、丹東市にもそのひとつがあります。選ばれて北朝鮮からやってきた女性たちはウェイトレスとして働いています。故郷が恋しいのか、それとも訪れる客のためなのか、店内で流されているテレビ番組も北朝鮮のものであることが多いです。

tv2

・中国にいながら北朝鮮の番組
鮮明ではないものの、北朝鮮からのテレビの電波を受信することができるため、中国にいながら北朝鮮の番組を楽しむことができます。実際に丹東市の北朝鮮レストランに行ってみたのですが、確かに北朝鮮のテレビが放送されていました。

・必死になって調整
しかし、電波の感度が悪いのか、ウェイトレスが必死になって調整しています。何度調整してもノイズが入る状態でしたが、ようやくしっかりと映像を受信することができるように修理(?)できました。ハングルがまったくわからないため、何を言っているのかさっぱりわかりませんでしたが、異国の番組を見られて興味深かったのは事実です。

もっと詳しく読む: 中国の国境では北朝鮮のテレビが観られるよ / 受信感度を調節する北朝鮮レストラン女子(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2016/10/21/kita-tv/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。