ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

吉田山田、「母のうた」起用の内閣府TVCMが「ACC CM FESTIVAL」ACCゴールド受賞

DATE:
  • ガジェット通信を≫

吉田山田の楽曲「母のうた」が起用されたカンニング竹山氏出演の高齢者詐欺被害未然防止キャンペーンCMが、広告賞「2016 56th ACC CM FESTIVAL」にてACCゴールド賞を受賞した。

「ACC CM FESTIVAL」はテレビ、ラジオCMを対象に1961年より開催されている広告賞。一般社団法人 全日本シーエム放送連盟(All Japan Radio & Television Commercial Confederation 通称 ACC)が主催しており、名実ともに、日本最大級の広告賞として広く認知され、ACCグランプリ(総務大臣賞)は広告関係者の大きな目標となっている。

高齢者詐欺被害未然防止キャンペーンCMは、応募総数2,685本の中からフィルム部門 Bカテゴリーに於いて、グランプリに次ぐACCゴールドを受賞した。「毎日話せば詐欺は防げる」をテーマに離れて暮らす母を想うカンニング竹山氏の演技と吉田山田の楽曲「母のうた」が相まって泣けると話題になり、CM動画の再生が100万回を超えていた。なお現在、特設サイトでもCMを観られる。

「2016 56th ACC CM FESTIVAL」入賞作品リスト
http://www.acc-cm.or.jp/festival/2016fes_result/

吉田山田「母のうた」MUSIC VIDEO

関連リンク

吉田山田 オフィシャルサイトhttp://yoshidayamada.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP