体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

秋に行きたい【千葉】おすすめ観光スポット20選!紅葉スポットも!

秋に行きたい【千葉】おすすめ観光スポット20選!紅葉スポットも! 170913_千葉メイン

連休が続く秋は旅行にピッタリの季節!

9~11月と毎月3連休があるから、気軽に出かけられる国内がおすすめです。

イクスピアリやLaLaportでショッピング、マザー牧場や鴨川シーワールドで動物ふれあい体験など家族やカップルで楽しめるスポットをピックアップ。成田山新勝寺や養老渓谷など秋ならではの紅葉名所まで!

天高く馬肥ゆる秋まっただ中、おもいっきり千葉を楽しもう!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

東京ディズニーランド(R)

東京ディズニーランド(R)出典:じゃらん 観光ガイド 東京ディズニーランド(R)

1983年、日本で初めてのディズニーテーマパークとしてオープンした「東京ディズニーランド」は、冒険や童話、未来などをテーマに、7つのテーマランドから構成されています。

ディズニー映画の世界を実際に体験できるように立体化されたパークでは、ゲストはアトラクションやエンターテイメントなどの体験を通して、ディズニーマジックによる非日常的な世界をお楽しみいただけます。

(C) Disney

\口コミ ピックアップ/

子供から大人まで楽しめるとても好きな場所です。キャラクターはもちろん働いているキャストの方々も素晴らしく、行く度に楽しくさせてくれる場所です。

(行った時期:2017年3月) 東京ディズニーランド(R)

住所/千葉県浦安市舞浜1-1

「東京ディズニーランド(R)」の詳細はこちら

東京ディズニーシー(R)

東京ディズニーシー(R)出典:じゃらん 観光ガイド 東京ディズニーシー(R)

東京湾に面した場所に位置する「東京ディズニーシー」は、海にまつわる物語、伝説からインスピレーションを得た、冒険とロマンス、発見と楽しさにあふれる新しいディズニーテーマパークで、時代も趣きも異なる、7つのテーマポート(寄港地)から構成されています。

ゲストは、想像力をかきたてるこの7つのテーマポートで、これまでに見たこともないアトラクション、華麗なライブエンターテイメント、そして、素敵な食事やショッピングを通して、胸おどるアドベンチャーやロマンティックな物語を体験します。

(C) Disney

\口コミ ピックアップ/

ディズニーランドとシーの2つがあり、どちらも楽しいのですが、こちらのシーの方が落ち着いてる印象です。人にもよりますが、ユルく楽しむならこっちのシーをオススメします☆夜景もきれいです。

(行った時期:2015年7月15日) 東京ディズニーシー(R)

住所/千葉県浦安市舞浜1-1

「東京ディズニーシー(R)」の詳細はこちら

鴨川シーワールド

鴨川シーワールド出典:じゃらん 観光ガイド 鴨川シーワールド

豪快なシャチ、スピード感あふれるイルカなどの動物パフォーマンスが大人気。「トロピカルアイランド」では、ダイバー気分で南の海の水中散歩。「ロッキーワールド」では、アシカやセイウチを陸上と水中の両方から観察できる。動物とのふれあい体験も充実。

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。