体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

CANMAKE新作グロス&ハイライターでツヤ肌メイク

ハロウィンにクリスマス、年末年始など……秋冬はイベントが盛りだくさん。ここ最近のメイクトレンド“ツヤ肌メイク”をさらに立体感と輝きに満ちた華やか顔に仕上げる、イベントシーズンにぴったりなコスメをご紹介!

今回ご紹介するのは、メイクアッププランド『CANMAKE(キャンメイク)」から2016年10月1日に新発売となったリップグロス&ハイライター。どちらも繊細なパールとうるおい感で、ナチュラルなツヤと立体感を絶妙に演出してくれるアイテムになっている。

 

まずご紹介するのが、女性らしいぷるぷるリップに魅せるリップアイテム。

 

■ボリュームアップレディグロス 1色 650円(税抜)

 

01 パールピンク 微細パール入りのライトピンク

 

濃密なグロスの質感と、配合成分「トウガラシ果実エキス」「メントール」により、塗るだけでぷっくりとボリューミーな唇に。さらに、84%以上配合された贅沢な保湿成分と繊細なパールにより、自然なツヤと立体感を演出してくれる。

 

塗る前がこちら。

 

ひと塗りするだけで、ほんのり色づくソフトピンクカラーが唇そのものの色をピュアに魅せてくれる。さらに唇全体のふっくら感もアップ!

 

 

単品使いはもちろん、リップ下地として使ってしっとりとなめらかリップに整えたり、口紅の上から重ねてよりツヤと立体感をプラスするトップコートとして使っても、リップカラーがワンランク上の仕上がりに。

 

 

また、マルチに活用できるだけでなく、SPF15・PA++で秋冬ケアを怠りがちなUV対策もばっちり。 乾燥や紫外線から唇を守りながら、単品でも重ね使いでも、いつでも女性らしいぷるぷるリップを叶えてくれる、この時期手放せないアイテムとなりそう。

 

次にご紹介するのが、2色のクリームハイライター。

 

クリームハイライター 2色 各600円(税抜)

 

ギラギラした印象にならず、肌の内側から発光するような上品なツヤと立体感を演出してくれる2色のハイライト。

 

 

写真左側が「01 ルミナスベージュ」、右側が「02 ルミナスアクア」。しっかりめに入れるとこのようにアイシャドウ代わりになるくらいの発色を発揮するが、用途やシーンに合わせて発色加減も自由自在。

 

1 2次のページ
ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。