ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Pixelの水没テスト動画

DATE:
  • ガジェット通信を≫

IPX3 レベルの防滴に対応している Pixel で実際に水没テストが行われました。その実験映像が YouTube で公開されています。IPX3 は、水の侵入に対する保護等級では IPX0 から 3 段階上の等級で、“鉛直から 60 度以内の角度からの散水でも携帯電話として機能する” という耐久性とされています。一般的に、IPX3 は防雨形と言われているので、風呂や川など、底の深い場所での水没には耐えられそうにありませんが、雨濡れ程度なら大丈夫だと見られます。今回のテストは水溜りや底の浅い水槽に張った水に浸すとどうなるかを確認したものです。テストの結果は動画の通りで、この程度の深さの水圧なら故障せずに継続して使用できる模様でした。

■関連記事
プラスワン、Freetel SAMURAI REIを新価格の22,800円+税で販売開始
Google、モバイルのGoogle検索におけるAMP表示を国内で本格開始
Android版「Chrome 54」のタブ一覧がサイトのカラー設定に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP