体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

秋はアクティブに楽しもう!11月の埼玉旅行おすすめ20選はココ!

秋はアクティブに楽しもう!11月の埼玉旅行おすすめ20選はココ! 埼玉

秋真っ最中、11月の埼玉を満喫しよう!

キャンプやBBQなど自然を満喫するアクティビティや、温泉、歴史深い神社、美しい景観地や大きな公園、スタジアムやアリーナでは多彩なイベントも。

また鉄道マニアにはたまらない鉄道博物館や、秩父の自然のなかを疾走するSL列車など、幅広く楽しめる!秋旅は埼玉で決まり!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

鉄道博物館

鉄道博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_11103ae3292035207/photo/

鉄道博物館は、大きくはヒストリーゾーンとラーニングゾーンに分かれています。ヒストリーゾーンでは実物の車両を展示の中心として、鉄道の技術史を分かりやすく解説しています。ラーニングゾーンでは実物の部品や模型などを使用して、鉄道の原理や仕組みなどを体験的に学習することができます。その他にも体験型の施設が充実した博物館です。

\口コミ ピックアップ/

小さなお子さんはもちろん大人も楽しいてっぱく。博物館ですが、こどもが遊べるスペースが沢山あるので退屈することもありません。

(行った時期:2016年10月)

様々な懐かしい車両や歴史的な車両が展示されていて大変興味をそそられます。アトラクションや技術的なコーナーもあり工業系の私にはたまりません。休日は大変混雑しますのでできれば平日が良いです。

(行った時期:2015年8月) 鉄道博物館

住所/埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47

「鉄道博物館」の詳細はこちら

東武動物公園

東武動物公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_11442cc3310040038/photo/

面積53ha,動物は130種、約1,100頭。動物園と遊園地が楽しめるハイブリッド・レジャーランドです。夏期はプールもオープンいたします。

\口コミ ピックアップ/

人気のホワイトタイガーをガラス越しに間近で見れるなど、子供の背の高さでも見やすい展示方法をしている。水族館にいるようなペンギンやアザラシまでいる。広過ぎず狭過ぎない園内で、妊婦さんや、ベビーカーを押しながら見学する親子を沢山見ました!という我が子も1歳。自分で指差ししながら歩き回り、のんびり過ごす象や、シマウマと共にのんびり餌を食べるキリン、大きな熊など絵本によく出てくる動物を間近に見せることが出来て嬉しかったです。子供向けの食事も、ホームページにあるようなパンケーキだけではなくお子様ランチ的なメニューもあり、安心。本人も喜んで食べていました。

(行った時期:2016年9月)

動物園、遊園地、プールとこどもが好きなものが揃っています!敷地がとても広く、一日中遊ぶことができます。遊園地の乗り物は小さいこどもも乗りやすいものが多いので楽しめます!

(行った時期:2011年11月) 東武動物公園

住所/埼玉県南埼玉郡宮代町大字須賀110

「東武動物公園」の詳細はこちら

蔵造りの町並み

蔵造りの町並み
1 2 3 4 5 6 7次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会