ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東陽町のランチタイムの定番!「タンギョー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月20日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、長年愛され続けた味・名物メニューを守るために奮闘する人々について特集。「来々軒」(東京都江東区)を紹介した。

 東京メトロ東西線・木場駅1番口から徒歩5分ほどにある同店は、老舗の中華料理店。隠れたラーメン激戦区でもある東陽町の中でも、毎日のように行列が出来る人気店だ。創業は昭和30年代で、平成20年に一度閉店したものの、元々お店の常連だった現在の店主が店を継いで見事に復活を遂げたという。

 番組では昔から愛され続ける定番メニューとして「タンギョー」を紹介。こちらは野菜がたっぷり入ったタンメンと、こんがりと焼いた大ぶりの餃子のセット。タンメンはあっさりとした塩味で、昆布ベースのスープに広がる野菜の甘みが太めのちぢれ麺によく絡んで食欲をそそる。さらに隠し味のショウガがスープをキリッと引き締めている。餃子は肉厚でモチモチの皮の中に具材がギッシリ詰まっていて、一口食べれば肉汁があふれ出す一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:来々軒(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:東陽町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:東陽町×中華のお店一覧
東陽町のランチタイムの定番!「タンギョー」
海の幸いっぱいのパピヨット

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP