ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nintendo Switchにはカスタム版Tegraプロセッサが搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米 NVIDIA は 10 月 21 日、昨夜公開された任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch」に同社の Tegra プロセッサが採用されたことを明らかにしました。NVIDIA は Nintendo Switch の開発において、デバイスのハードウェア周りのエンジニアリングを担当しています。Tegra プロセッサが搭載されたと言っても Android タブレットに搭載されているものではなく、Nintendo Switch 向けにカスタマイズを施した専用品が搭載されています。プロセッサの詳細は公表されていませが、現代のゲーム機に相応しい Tegra プロセッサとしては Tegra X1 、Parker、Xavier が挙げられます。Xavier の出荷は 2017 年 Q4 以降なので、おそらく、Parker をベースにしていると予想されます。

■関連記事
国内でGalaxy Note 7の発煙事故が発生
Huawei、国内向け「Huawei GR5」と「TalkBand B2」の値下げを発表
Android 7.1で横画面でのナビゲーションバーの表示位置が端末下部に固定される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP