ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iPhone連携のコンタクトレンズ、AR映像見られる?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ある海外医療機器メーカーが、iOSアプリでAR(拡張現実)映像を見ることができるスマートコンタクトレンズの開発を進めているという。

【もっと大きな画像や図表を見る】

そのコンタクトレンズを開発しているのは、EPGL(EP Global Communications)。同社の公式ツイッターアカウントは8月31日、将来的にARレンズをiOSで利用することについて、9月13日にApple社と会合を行う予定だとツイートしていた。そして10月17日、Apple関連の情報サイト「AppleInsider」は、EPGLの社長マイケル・ヘイズ氏が「Appleと協力して、ARアプリで映像を投影できるスマートコンタクトレンズの開発を進めている」と発言したことを報じている。

記事によれば、AR投影装置はコンタクトレンズの弾性のある材料に組み込むことが可能なため、画像がクリアなだけでなく、視界が遮られることもない。網膜上に画像を映す“プリズム”の仕組みで、脳卒中などの疾患による失明患者なども利用できるという。そのほか、オートフォーカス機能や光学センサーを集積し、まばたきによって充電されるとのこと。

さらに同記事では、Apple社のティム・クック最高経営責任者は今年7月の決算発表会で、Apple社がAR技術に投資していることを公表し、8月にもARが非常に興味深い技術であり、またコア技術のひとつであると発言したことに言及している。

コンタクトレンズでAR映像が見られるかもしれない、というなんとも近未来を想起させるニュースに、Twitterも大盛り上がり。

「すごい!これは世界が変わる( ̄▽ ̄)」

「コンタクトしてないけどしてみたいw」

「スマートコンタクトが実用化されたら、SFの世界にグッと近づく気がする!」

と興味をもつ声のほか、

「来るべきものが来ている。この流れによりいずれは“デバイスを扱う”という感覚はなくなるんだろうな」

「コンタクトがARって凄いな…普通に家電コーナーとかドラッグストアで売られるようになるのかなー笑」

など、未来の生活をイメージする人も多数いた。なかには、

「これ5年10年後にも実現したらどえらい可能性あるなあ。

まずマップが便利。ゲームの世界に入るのもそうやけど、コンタクトの倍率も変えれたりしたら凄いな」

「瞬きで充電ってどういう仕組みなのか。ARもVRも両方機能するコンタクトがあったらいいな。いや、眼球に埋め込んでしまうのもありかも」

など、今からさらなる技術の進化を見込む人や、人気漫画『ドラゴンボール』に登場する、相手の戦闘力を測定できる装置“スカウター”を思い起こし、「おーそのうちドラゴンボールのスカウターみたいなノリで一瞬で相手のことを調べたりできるようになるんだろうな」という見方も。

なお、小説『ドーン』(2009年)でコンタクトレンズ型デバイスを登場させた作家・平野啓一郎氏もこのニュースに反応。「あれは、歯で操作する、というものたったけど。瞬き充電というのはハッ!しかし、こういうのが普及すると、公共空間の撮影は制限出来ないだろう」とツイートしている。

まさに近未来がすぐそばまで来ていることを予感させるニュースに、多くの人がワクワクさせられた一件であった。今後の展開が見逃せないところだ。

(花賀 太)

【関連リンク】

■EP Global Comm. Inc. (@EPGLMed) | Twitter

https://twitter.com/EPGLMed/status/771015337634521089

■EPGL working on iPhone apps compatible with ‘smart’ contact lenses for AR‐AppleInsider

http://appleinsider.com/articles/16/10/17/epgl-working-on-iphone-apps-compatible-with-smart-contact-lenses-for-ar

■AppleInsider (@appleinsider) | Twitter

https://twitter.com/appleinsider/status/788136696097497088?lang=ja

(R25編集部)

iPhone連携のコンタクトレンズ、AR映像見られる?はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「任天堂vs.ソニー」勝者は? マリオアプリ&新型PS4発表
第9回 iPhoneで海外旅行をより楽しむ!
古いiPhone 「画期的な再活用法」が登場
iPhone5の発売さらに延期? 9月、10月…もしかしたら来年かも
アイフォン新作 新機能の評価は?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。