ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3歳の息子が夜中に絶叫、母を振り払って泣きわめく…「夜驚症」とのつきあい方

DATE:
  • ガジェット通信を≫

我が家の長男は、新生児の時からずっと睡眠がコマ切れタイプでしたが、やっと落ち着いて寝るようになり、ほっとしていた3歳のころ。

夜中、突然叫び声のような泣き声が聞こえました。びっくりして見に行くと、長男が目を覚まし、部屋から出てくるところでした。

叫びながら、泣きながら、目の焦点はあわず、怒っているようにも見える表情です。

悪い夢でも見たかなと思い、大丈夫だよーと抱っこしようとすると、ものすごい勢いで抵抗されました。歯をくいしばってうなりながら、泣いています。

腕を振り払われ、わめきながらあたりをウロウロ、行ったりきたり。10分は続きました。

怖い夢を見ると子供はこんな風になるんだなと少し驚きつつ、なだめたり、声をかけたりしているうちに、息子はまた眠りに落ちました。

しかし夜中の絶叫&ウロウロはそれからも続きました。

明らかに興奮するような事があった日、疲れている日などに起こりやすかったようですが、何も目立ったことのない、普通の日でも起こっていたので、一概には言えません。

そして次の日の朝に聞いてみても、本人は何も覚えていないのです。

ちょうど3歳児健診の時期だったので、担当の保健婦さんに聞いてみると、「この時期、脳の成長過程のなかでよくあることで心配なし。そのうち治ります」という回答。

少し安心しましたが、ネットで悪夢・うなされる、などの日本語のキーワードで改めて調べてみると、原因・対策など多種多様なことが書かれており、混乱するばかり。

絶叫で起こされては、ひとまず落ち着かせるように努める日々が続きました。 関連記事:1歳児、週に1度の発熱。様子見を繰り返していたある日、深夜のけいれんに大慌て!

そんな中で一時帰国をした時のこと。

久々にあった知人と子育て話をしていると、「夜驚症って知ってる?うちの子それがひどくて」という話に。

夜驚症?なんだろうと思って話を聞いていると、まさに今の息子の状態とぴったり同じ。そういう名前のものだったのか!とまずはびっくり。

夜驚症であれば、成長とともにおさまるから心配はない、話しかけたり落ち着かせたりする必要もなし、という具体的なアドバイスももらい、もやもやしたものがスッキリした気持ちになりました。

それからは絶叫が始まると「はい来た!」とばかりに起き、とにかく危険がないように見守るのみ。

ウロウロ中に階段から落ちないように、角に激突しないように気をつけながら、また寝入るまで見守るのみにしました。

『いつかおさまる、見守るべし』という方針が定まったおかげで、親側の不安やストレスも相当軽くなりました。 関連記事:お話上手な自慢の息子に「どもり」が。淋しいから?と不安な私に、保育士さんの一言

4歳になる頃にはほとんどおさまりましたが、最近(現在9歳)、久々に絶叫していました。あー久し振りだねえと見守りつつ、小さい頃の息子を懐かしく思い出しました。

今回はわめきながら布団の上を2〜3往復後、あっという間に眠りに落ちた息子。ここでもなんとなく成長を実感したのでした。

ちなみに、夜驚症であってもいたって元気に、問題なく成長しています!

著者:はちたろう

年齢:41歳

子どもの年齢:9歳7ヶ月、7歳0ヶ月

2、3年住んでみようかと夫婦で引っ越したフィンランドが気に入ってしまい、子供も2人産まれて気づけば10年経過。2014年に帰国し、日本とフィンランドの子育て事情の違いを新鮮に受け止める日々。 長男は鉄ちゃん、次男の頭の中は消防士と忍者でいっぱい。方向が違いすぎて休日のお出かけ先チョイスが最近の悩みの種。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

「ママ、給食おかわりしたよ!」小食が悩みのタネだった息子が見せた成長
「ママ、きらいにならないで…」普通じゃないかも、と欠点ばかり見ていた娘に気づかされた大切なこと
自閉症スペクトラムの息子との生活で学んだ、親子が笑顔でいられる暮らしの工夫 byアマミモヨリ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP