ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

台湾旅行は人生の分かれ道!? 台北のおすすめ占いスポットと人気の占い師まとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit:Akira Nakayama「台湾一周一人旅! 始まりの旅編」

Photo credit:Akira Nakayama「台湾一周一人旅! 始まりの旅編」

こんにちは。Compathy MagazineライターのOkkAです。
台湾は、日本と地理的・文化的に近く日本人観光客も多く訪れる国。そんな台湾には、実は占いのできるスポットがたくさんあります。今回は、台湾の首都台北で”当たる!”と評判の占いスポットや人気の占い師の情報をまとめました。台湾の占いに興味がある方はもちろん、占い自体に初めて挑戦する方もぜひ読んでみてください!

行天宮:仕事運アップのパワースポット

Photo credit:Azusa K「台北母娘グルメ旅♡」

Photo credit:Azusa K「台北母娘グルメ旅♡」

行天宮」は、台湾の首都台北市の中山区に位置する廟(びょう:祖先の霊を祀る寺院)。台湾屈指のパワースポットとして有名で、世界各地から多くの観光客が立ち寄る場所です。
こちらの廟は「関帝廟」とも呼ばれ、三国志で有名な関羽を祀っています。関羽は圧倒的な武勇と主君に忠義を尽くした人柄から、台湾では武神と崇められ多くの人々から信仰を集めているのだとか。そのため行天宮には、”勝負ごとに勝てる”というご利益があるとされています。

一方で関羽はソロバンを開発したと言う伝説も残っており、商売繁盛の神様としても崇められているそう。行天宮は勝負運と商売繁盛のご利益があることから、仕事運のアップを願う参拝客がたくさん訪れるスポットです。
行天宮を参拝する際は、台湾独特の作法に従う必要があります。周辺にはお祈りの仕方を説明してある立て札や係員の方がいるので、正式な参拝方法に挑戦してみてください。

寺院の敷地内では、茭杯(ブァッベイ:赤色で三日月型の占い道具)を使用した台湾式のおみくじである”擲杯”や、衣服に線香の煙をかけて精神の落ち着きをはかる”収驚(ショウジン)”などのアクティビティがあります。参拝の前後で時間に余裕のある方は、こちらもチェックしてみましょう。

行天宮
住所:台北市民權東路二段109号
電話番号:+866225027924
営業時間:4:00~22:30
定休日:年中無休
アクセス:MRT新荘線「行天宮」駅出口3から徒歩5分
公式サイト:行天宮

龍山寺:縁結びのお寺で恋愛運をアップさせよう!

Photo credit:Jun「初めての台湾。」

Photo credit:Jun「初めての台湾。」

龍山寺」は、18世紀に清からの移民によって建てられた台北最古のお寺。本殿では仏教、後殿では道教の神様が祀られており、それぞれの神様に異なるご利益があると伝えられているパワースポットです。
なかでも恋愛の神様である”月下老人”は特に女性からの人気も高く、参拝時にもらえる運命の赤い糸には恋愛運アップのご利益があると言われています。恋人との出会いを求めている方や、現在のパートナーとの関係を発展させたい方は、ぜひこちらに足を運んでいただきたいですね。

龍山寺にはそのほかにも、学問の神様”文昌帝君”や安産の神様”註生娘娘”が祀られており、お土産用のお守りなどの販売も行っています。また建物では台湾唯一の銅製の龍柱や、本殿天井の細工など、中国宮殿式廟宇建築の芸術を体感することができますよ。

龍山寺
住所:台北市広州街211号
電話番号:+866223025162
営業時間:6:00~22:00
定休日:年中無休
アクセス:MRT板橋線「龍山寺」駅出口1から徒歩すぐ。
公式サイト:龍山寺

台湾の主な占い術とは?

台湾には、寺と言う名前の建物であっても仏教や道教など複数の神様が祀られていたり、民間信仰の色彩が色濃く残っています。台湾にはこうしたいろいろな信仰背景をベースとした独特な占い術(算術)があるので、ここではその種類について分析してみましょう。

米卦(米粒占い)

米卦は、本人が摘みとった米粒の数で運勢を占う、台湾独自の占い方法。具体的で短期間(1年ほど)の占いに向いているとされ、これが意外と当たると評判です。
占い方法はとてもシンプルで、まず紙に名前や生年月日を記入して、あとはお椀から米粒を摘みとる作業を3回繰り返すだけ。事業や恋愛・結婚、健康など占えるジャンルも多岐にわたっているので、気軽に挑戦してみてはいかがでしょうか?

四柱推命(八字占い)

四柱推命は、太古の中国で生まれた運命学の1つ。東洋占星術の中で最も信頼性が高い占い術と言われ、生まれた日の年、月、日、時を4つの柱に見立てていることから、四柱推命の名が付けられました。
こちらの占いでは4柱それぞれに干(甲、乙、丙など10種)と支(子、丑、寅など12種)を割り振り、この干支と生年月日を基にした8つの要素から、性格や相性、結婚や仕事、金銭や健康、子宝運などを年ごとの運勢、さらに一生の運勢まで占うことができます。四柱推命は8つの要素をもとに占うことから、八字占いとも呼ばれています。

顔相占い

顔相占いとは、顔全体のバランスやほくろの位置・顔色・骨格・声などを総合的に観察して、その人の運勢を導きだす占い術です。特に必要な道具もなく、手軽に挑戦できる占い術として人気を集めています。
占いの範囲も過去や未来、性格や特技、家庭状況や夫婦仲、友人関係と幅広く扱っているのも魅力的。なかには顔相をもとにした開運化粧法の伝授なども行われているので、女性の観光客におすすめです。

手相占い

手相占いは、手のひらの大小や柔軟性、血色や肉の厚み、手のひらに刻まれたしわの形状を見て、その人の運勢を読み取る占い術。本人の過去や未来、性格や特技、家庭状況や夫婦仲、友人関係や学問運まで判断できると言われています。日本でも馴染みの深い占術なので、気軽にトライしてみるのも良いでしょう。

紫微斗数

紫微斗数は、中国の宋の時代(5世紀)に発展した占い術。生年月日から命盤というボードを作成し、12種類の命宮の位置を八字の結果に合わせて占います。
命宮には全108個の星があり、その中心にある星が紫微星のため紫微斗数と呼ばれてるそう。八字占いよりも個人の運命を細かく判断でき、また的中率が高いと評判なのが紫微斗数人気の秘密です。

亀龍占い

亀龍占いは、古代中国の神話に登場する霊獣のである亀龍の像を使った占い術です。亀の身体の上に龍の頭が載っているような姿かたちをしています。占いの手順も簡単で、紙に名前と生年月日を記入して、あとは亀龍像に手を当ててお祈りするだけです。
行天宮近くにある「卜藝精進開運舘」で受けることができるので、ぜひ挑戦してみてください。

鳥占い

鳥占いは、雄雌ペアの文鳥を使った占い術。およそ3ヵ月〜半年くらいの期間の運勢を見ることができます。
占いのために訓練された文鳥たちは、依頼者から願掛けを受ける係と、おみくじを引く係に分かれています。文鳥が選択したおみくじを基に、占い師が運勢を導き出す仕組みです。

行天宮の地下にある占い横丁:日本語が話せる占い師も!気になる運勢を相談してみよう

Photo credit: 作者名 via flickr cc

Photo credit: Cormac Lawler via flickr cc

行天宮・関帝廟の南西側、民権東路と松江路の交差点の下には、台湾で最も古い地下道が広がっています。こちらただ古いだけの地下道ではありません! H型の地下道内部は東区、西区に分かれており、そのどちら側にもそれぞれに11軒の占い師が並ぶ「占い横丁」として人気を集めています。

1軒1軒のブースにはお店の特徴を記した看板が掛けられており、なかには日本語OKと書かれた看板も見受けられます。実は占い横丁を訪れる観光客の9割が日本人と言われており、日本語ができる占い師さんも多くいるので中国語ができなくても安心です。
地元の人も訪れる行天宮の占い横丁は、占い結果も当たると評判であるそう。占いの種類や料金、得意分野は各占い師さんによって異なるので、自分の気になる占いを見つけてぜひ挑戦してみましょう。

この人は当たる!? 占い横丁で評判のお店・占い師を紹介

すごく当たると評判の占い横丁、いったいどんな店にどんな先生がいるのでしょうか。ここでは、占い横丁で人気の先生をピックアップしてみました。先生の日本語レベルも紹介しているので、台湾語が苦手という方はぜひ参考にしてみてください。

1. 呉蕙珍先生

占い歴は十数年、ご主人も占い師という女性占い師です。ブース内は綺麗に整頓され、オフィスのような雰囲気。先生自身も上品な奥様といった感じで、落ち着いた雰囲気で占いを受けることができます。
呉先生は女性1人1人がその運勢に従った生き方をしてほしいという哲学のもと、時間をかけてじっくりと丁寧に占ってくれます。特に恋愛や結婚については、率直な意見で詳しく説明してくれるので、どういう相手が自分に合うか、結婚後も夫婦仲が続くかということを知りたい方におすすめです。

口コミ:優雅なマダムという感じの台北の母。ホッとするような柔らかい声が特徴的。的確なアドバイスがあり。

日本語:日常会話レベル
占い術:四柱推命、紫微斗数、手相・面相、米卦
得意分野:四柱推命
料金:四柱推命が1,000元(日本人サービス価格)、開運面相が1,000元、手相・面相が500元、米卦が500元

 

2. 林金滿先生

台湾の大手新聞社から取材を受けるほど有名な占い師。お父さんもテレビで活躍する有名な占い師で、ブース内には占いの表彰状や写真もたくさん飾られています。
得意分野は四柱推命で、丁寧な文字で仕事運や恋愛運を占い紙の上に書いてくれるのが、IT化が進む昨今の占い業界において親しみを感じるポイントです。

口コミ:占う時のカタコト日本語が面白い。占いの結果が吉だと何度も「おめでと~」と握手。信憑性には?元気になれるし旅の思い出には最高!

日本語:簡単な日本語会話レベル、日本語での筆談可
占い術:四柱推命、亀占い、手相・面相、米卦
得意分野:四柱推命
料金:四柱推命1,000元、亀占い+米卦で500元、手相・面相+米卦500元

 

3. 李淵先生

こちらは35歳から占いを初めたベテランの占い師。行天宮地下占い横丁のドン的存在で、とても流暢な日本語を話すため観光客の人気も高いですね。
得意分野は四柱推命で、より正確な結果を得るには生まれた時間(何時何分まで)必要であるそう。ちなみに、以前日本のガイドブック「地球の歩き方」の表紙絵モデルになったこともあるそうです……!

口コミ:看板に世界最強の占い師と書いてありましたが、まさに最強。占いは当たっても半分という言葉が印象的。迷ったり、立ち止まって動けない時は、ここを訪ねるといいかも。

日本語:ネイティブレベル
占い術:四柱推命、米卦
得意分野:総合運勢
料金:米卦(質問3項目)500元、四柱推命1,000元

 

4. 李國華先生

こちらの李國華先生は、占い横丁で15年以上も占い師をしているそう。お客の大半は悩みを抱える女性とのことで、ブースには日本語の資料が貼られているなど、占いがはじめての日本人にも理解しやすいよう工夫されています。
さまざまな占い術に精通しており、過去から未来まで見通す四柱推命、毎年ごとの運勢は紫微斗数、手相や面相は1年から3年後までの運勢がわかるそうです。また姓名占いでは、名前が吉かどうかを占うこともできますよ。

口コミ:今まで通っていた日本の先生より当たっていてびっくりです。自分の性格や去年1年間の最悪なできごとまでよく当たりました。結婚運も上々で嬉しい。

日本語:日常会話レベル
占い術:四柱推命、紫微斗数、姓名占い、手相面相、米卦、亀占い
得意分野:全般
料金は:四柱推命1,000元、紫微斗数2,000元、姓名占い、手相面相、米卦、亀占い各500元

 

5. 洪雨辰先生

こちらは、占い横丁で20年活動している女性占い師。かつては台湾人専門でしたが、ここ数年は日本人客にも人気を集めています。
結婚運、金運、仕事運などさまざまな運勢を個別に占うことができます。また総合運を占う際は、四柱推命、手相・面相、米卦の3つの占いを全て使って総合的な結果を導くのが洪先生流です。

口コミ:流暢な日本語で答えてくれると評判。占い師としてのキャリアがあるだけに、回答は早いし迷いのないものでした。

日本語:日常会話レベル
占い術:四柱推命、手相面相、米卦
得意分野:総合運勢
料金:四柱推命1,000元、1質問につき500元

 

6. 周昕黎先生

台北の占い界はかなり有名だという女性の占い師。東11番のブースで占っています。はっきりとしたアドバイスが特徴で、優しさと厳しさを併せ持った台湾のお母さんといった性格が好評です。

口コミ:米粒占い、半信半疑でしたが、結婚運について的確なアドバイスが貰えました。優しさと厳しさを合わせ持ったお母さんのよう。占い結果の良し悪しにかかわらず、その結果を助言とともに伝える姿勢に好感が持てます。

日本語:不可、英語可
占い術:四柱推命、米卦
得意分野:四柱推命

 

7. 蔡乙賢先生

占い歴40年と経験豊富で、政治家や大手企業も相談に訪れるという占い界の大ベテラン。日本で暮らしていたこともあるそうで、流暢な日本語を話し、日本でも教え子たちが占い師として活躍しているそうです。
蔡先生の得意分野は四柱推命・紫微斗数で、経験に裏打ちされた占い結果には自信たっぷりの様子。たとえ悪い結果でも正直に伝える性格が魅力で、その占いに対する姿勢は多くの人々を惹きつけています。

口コミ: 日本の教育を受け、さらに日本に暮らしていたこともあるらしく、日本人のおじいさんと話しているよう。言葉の心配は全くなく頼もしい占い師さんです。

日本語:ネイティブレベル
占い術:四柱推命、紫微斗数、総合占い(一生のアドバイス)三元玄空風水地理、米卦、手相面相
得意分野:全般
料金:四柱推命と紫微斗数各1,000元、総合占い500元、三元玄空風水地理3,000元、米卦と手相面相各300元

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。