ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スペシャルティコーヒー『LIGHT UP COFFEE』京都に上陸

DATE:
  • ガジェット通信を≫


“苦くない”コーヒーが大人気の『LIGHT UP COFFEE』。焙煎で苦味を加えずコーヒー豆本来のフルーティな風味が楽しめる、今話題のスペシャルティコーヒー専門店である。その『LIGHT UP COFFEE』が東京・吉祥寺の次に、関西へ初上陸することが決定!


10月22日(土)に2店舗目をオープンするのは、京都・出町柳の地。ここは“コーヒーの体験”に特化した店舗。


内装の素材はドアやカウンターの材質から、カップやピッチャーをテーブルに置く音までにこだわってセレクト。“和”なデザインは床には石畳を、国産木材のスギやヒノキなどをカウンターなどにふんだんに使用。店舗に一歩入れば、素材へのこだわりが味だけでなく、見た目や触感からも伝わってくる。


メニューはドリップの他にもラテ、エスプレッソなどをご用意。吉祥寺店の看板メニュー、農園ごとのコーヒー「飲み比べセット」(680円)は、ここではヒノキの盆で提供される予定となっている。


優しい味のコーヒーはテイクアウトが可能なので、目の前にある「出町ふたば」でおいしい和菓子を買って、川沿いでいただくのも風情がありそうだ。大学生には全員半額の学割で提供されるサービスも予定されているという。なお、プレオープンは10月21日(金)12時から18時なので、いち早く体験したい人は出かけてみよう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP