ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

横山了一先生の「コミケの達人が戦国時代にタイムスリップする漫画」が『Twitter』で大反響!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


10月19日、漫画家の横山了一先生(@yokoyama_bancho) が『Twitter』にて


コミケの達人が戦国時代にタイムスリップする漫画を描きました

とツイート。
「コミケの達人」が主人公だという4ページの漫画をアップした。

小生の名は今野武士(29)

コミケのために生き
コミケのために死ぬ
真の武士(もののふ)ですぞ

というモノローグから始まる作品。

雷に打たれ突如戦国時代の戦の最中にタイムスリップするも、コミケで培われた能力を発揮し順応してゆくというもの。最後のコマは

戦国時代にタイムスリップしたタケシの冒険が
今始まる…!

という文で締められている。
たちまち大反響となり拡散され、翌20日夕方の時点でリツイートや「いいね!」はいずれも6万を超えていた。
なんとも続きが気になるところであるが、横山先生は続編アップにも期待ができるツイートを行っていらっしゃるので、要注目である。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP