ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パナソニックのパソコンは廃棄処分より買取がお得

  • ガジェット通信を≫

パソコンは中古市場が発達し、日々売買が行われています。たとえ使い古したパソコンでも必要としている人たちがいるからです。ただし買取サービスを利用する場合には、賢く売るのが重要です。

ポイントの一つは、パソコンのブランドです。メーカーによって性能や耐久性にはずいぶんと違いがあります。例えばパナソニックのような認知度の高いメーカーであると、品質も安心です。特に国産のメーカーのものは、人気が高いです。信頼性が高く、メーカーからのサポートも充実しています。

パソコンは、購入後のアップデートなどもメンテナンスに重要であるため、きちんとしたメーカーから販売された製品であるかどうかが重要です。パナソニック製品なら、安心で信頼できる製品として中古市場でも人気が高いため、高額買取が期待できます。

パナソニックのPCと言えばレッツノート!

出典:パナソニック

パナソニックのPCといえばレッツノートですよね。法人向け、個人向け両方へ商品展開しており、2016年10月現在、今年の秋冬モデルもリリースされる予定です。レッツノートの魅力は、なんと言ってもビジネス利用に特化した軽量とスペック。1996年にレッツノートが誕生以来、変わらず神戸の工場で製造されているという安心感も売りです。

パナソニックのパソコンの買取価格

出典:パナソニック
上記で説明した通り、レッツノートの誕生は1996年。初代はAL-N1という、当時としては画期的なモデルでした。さすがに初代AL-N1を買取してくれる買取店は見つけられませんでしたが、古いレッツノートでも買取している買取店は複数あります。ここでは、型番別に買取価格を確認してきましょう。

Let’s note Cシリーズ

CF-C1BEAADR 買取価格~18,000円

Let’s note Fシリーズ

CF-F9
CF-F9JWHCDS 買取価格~6,000円
CF-F9JXKCDP 買取価格~3,000円
CF-F9LXFJDS 買取価格~1,000円
CF-F10

CF-F10AYCDR 買取価格~9,000円
CF-F10AYCDR 買取価格~9,000円

Let’snote Bシリーズ

CF-B10

CF-B10AWHDR 買取価格~25,000円
CF-B10EWADR 買取価格~20,000円
CF-B10FD3DP 買取価格~38,000円
CF-B10CDBDP 買取価格~22,000円
CF-B11

CF-B11RWPCS 買取価格~9,000円
CF-B11UWABR 買取価格~38,000円
⇒その他のレッツノートの買取価格を比較するならウリドキで!

どうやら、2010年製造のモデルあたりはまだ買取対象となっているようですね。6年前の生産終了品のモデルも買取しているのが、さすがレッツノートといったところ。それ以前になると買取はかなり難しくなりそうです。2010年以降のモデルをお持ちの方は、事前査定をしてみる価値があるでしょう。

時代は廃棄よりは買取!比較サイトを賢く利用


photo by Masaru Kamikura
ご覧のようにパナソニックのレッツノートパソコンは、廃棄処分するよりも買取サービスを利用した方がお得です。処分費用をかけるより、お金を手に入れられた方がメリットが大きいです。ただし、買取業者によってパソコンへの評価は異なります。買取価格にも違いがあるため注意を要します。

どの業者が一番高くレッツノートを引き取ってもらえるのか、比較検討するのが高値買取のコツです。買取価格の比較は自身で情報収集するよりも、情報サービスを利用した方がはかどります。各業者の傾向が比較検討できる情報サービスがあるため、価格を検証するのに手間はかかりません。レッツノートを廃棄処分してしまうよりは、こうした便利な情報サービスを利用して、比較検討により高値で売却した方が賢いやり方です。

インターネット上では、業者の買取価格を比較検討できるサイトが増えつつあります。その一つがウリドキです。ぜひ利用してみてください。

買取は面倒くさくない!ネット経由で宅配買取の手順


買取は面倒くさい?

不要になったパソコンを処分する上で、買取業者に任せた方がお金になるというのは分かります。ただし気にする人が多いのは、買取サービスの利用に面倒がないかという点ですよね。せっかく買取サービスが存在しても、買取窓口がアクセスしにくいとなると、利用は難しいです。

特に地方で暮らしている人たちにとって、便利なサービスを利用できないという事態がよく起こります。結局のところ、廃棄処分した方が手間がかからないというのであれば、せっかくの買取サービスの存在もメリットが活かせません。

宅配買取で不便を解決

しかし、便利な宅配サービスの拡充が進むことにより、こうした不便な点は克服されつつあります。パナソニックのレッツノートを廃棄して処分しようと考える前に、まずは宅配買取を行ってくれる専門業者を探せます。直接窓口にレッツノートを持ち込む必要性はありません。

宅配サービスを利用し、遠隔地からでも買取って欲しいパソコンを持ち込めます。宅配サービスを利用するなら、地方からでも買取ってもらうチャンスが増えます。パソコンを買取ってもらいたいと考えるなら、もはや自宅から出なくとも処分ができる時代です。ではさっそく、宅配買取の手順をご紹介しましょう。

買取申込

まずは買取店のHPにて、宅配買取を行っているか確認します。買取店によりますが、ほとんどの場合オンライン上で宅配買取が申し込めるようになっています。事前に宅配キットを送ってくれる買取店もありますので、必要であれば申込の際に希望しましょう。申込フォームで氏名や住所などを入力し、集荷の日時を指定します。

梱包

宅配キットが届いたら、その中に売りたいパナソニックのパソコンを梱包していきます。輸送中に傷などがつくと査定額に影響する恐れがあるので、梱包は丁寧に行いましょう。プチプチでくるみ、箱の中に隙間ができないよう気を付けます。

集荷

集荷当日になったら、宅配業者が自宅まで荷物を回収にきます。荷物にはあらかじめ送り状を貼っておきましょう。宅配キットが送られてくる場合は、もともと印字されています。

査定

荷物が買取店についたら査定が始まります。荷物到着の連絡が来るところもありますし、査定結果だけお知らせしてくるところもあります。査定結果は、メールか電話で連絡が来ることがほとんどです。その金額に納得がいけば、買取成立となります。

入金

店頭で買取する場合と違って、宅配という性質上その場ですぐ支払いしてもらえるということはあり得ません。買取成立後、銀行口座に振り込まれるパターンが主流です。

仕事やその他の用事により忙しく、買取サービスが利用できない場合のケースでも、パソコン宅配買取サービスの利便性は高いです。こうした宅配によるサービスの拡充により、平等に便利でお得な買取サービスが利用できるチャンスが増えています。こうしたチャンスを逃すよりは、パソコン買取のため積極的に利用した方がメリットが大きいです。

まとめと注意点

いかがでしたか?パソコンもネットで買取できる時代。面倒に感じがちな買取も実はすごく簡単にできることが分かりましたよね!

パナソニックのパソコンなら、多少古いものでも買取対象としている買取店が多くあります。あきらめず、まずは査定だけでもトライしてみましょう。買取に出す際は、データの削除をお忘れなく!またシールなどが貼ってある場合は買取不可になることもあります。できるだけきれいにし、お世話になったパソコンに別れを告げるつもりで買取に出してあげてくださいね。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP