ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

EXILE TAKAHIRO&登坂広臣『HiGH&LOW THE RED RAIN』韓国プレミアに登場! 流暢な韓国語で「サランヘヨ!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 数多くのメディアを巻き込み展開する『HiGH&LOW』プロジェクトの映画第2弾『HiGH&LOW THE RED RAIN』が、2016年10月8日に公開を迎え、10月19日には韓国プレミア上映会が開催。本作の主役を務める雨宮兄弟(EXILE TAKAHIRO&登坂広臣)が登場した。

『HiGH&LOW THE RED RAIN』韓国プレミア写真

 会場は手作りのプラカードを手にもった観客で埋め尽くされ、TAKAHIROと登坂がその姿を現すと、止まない歓声が会場を埋め尽くした。マイクを握ったTAKAHIROが流暢な韓国語で「こんばんは! お会いできてうれしいです。TAKAHIROです。たくさん、愛してくださいね! ありがとうございます!」とコメントすると、続いて登坂も「みなさん、こんばんは! 臣です。映画、楽しんでください!」と同じく韓国語で挨拶。

 そして、会場に集まったファンのために、抽選でサプライスのプレゼントが。くじ引き箱を持ったスタッフにTAKAHIROは「本当に韓国の方、肌がキレイですよね」と声をかけ、当選された女性観客に握手を求めると、会場には「きゃー」という悲鳴が上がった。

 歓声冷めやらぬ観客の中でフォトセッションを終えると、登坂は階段ではなく、高い舞台まで一気にジャンプ。再び会場には歓声が上がり、TAKAHIROもジャンプ。興奮気味の観客に向け、現地のスタッフが席に座るよう声をかけ続けると、TAKAHIROが韓国語で「座ってください」とコメントし、またも会場は盛り上がった。

 そして最後に、2人は集まったファンに感謝を述べ、TAKAHIROからは「サランヘヨ!」の言葉が。大歓声の中、舞台挨拶は終了となった。

◎映画『HiGH&LOW THE RED RAIN』韓国プレミア上映舞台挨拶イベント
2016年10月18日(木)汝矣島(ヨイド)CGV
登壇者:TAKAHIRO、登坂広臣

関連記事リンク(外部サイト)

映画『HiGH&LOW THE MOVIE』総勢1,000人動員90秒本予告公開
EXILE TAKAHIRO「ただ今帰りました」佐世保観光名誉大使に任命
EXILE・黒木&NESMITH、X JAPAN・Toshlの生歌に感動 「感無量です」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP