ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本で初めてサーフィンをした人は誰?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「ZAPPA」(水曜・木曜ナビゲーター:nico)。10月20日(木)のオンエアでは、「サーフィン留学」の経験があるnicoが、大好きなサーフィンとクロッシング!

「ZAPPA」のサイトにも「僕の体の半分はサーフィンで培ってきた経験で出来ていると思ってます。もっと上手かったらみなさんにも観ていただきたいところです」と綴っているnicoがサーフィンの魅力を語りました。

趣味を始めると、ものの見方や考え方が変わったり、何かに気づかされたりしますが、nicoはサーフィンからたくさんのことを学んだそうです。

「何に対しても感謝をすることですね。サーフボードのない時代に、波に乗ろうと思ったっていうのがすごいですよね! 諸説ありますが、1800年代に山形県でサーフィンのようなものをしていた人がいるという文献が残ってるそうです! 誰なのかはわかりませんが、その人に感謝ですよね」

まさに、誰かがサーフィンを始めていなかったら、スポーツとして存在しなかったかもしれません。

「そして、何よりも自然に感謝です。海は時として牙を剥くときもありますが、穏やかな表情のときは、海で遊ばせてくれます。そういうところから風を知ることができたり、天気図が少し読めるようになったりします。自然を学ばせてくれる海に感謝です」

というnico。海から学ばせてもらったら、今度は恩返しをしたくなるそうです。

「ビーチクリーンだったり、海のニュースに敏感になったりと、海について考えます。感謝して恩返しする気持ちになるというのは、大切なことなのではないかと思います。サーフィンを始めて、人生が変わったという人が多いんですが、僕もその一人です」

と語りました! サーフィンをしている方の中で、大きく頷いた方も多いのではないでしょうか。

さて、今週の「ZAPPA」は各ナビゲーターの「大切にしているコト」「いま一番気になっているコト」をテーマに選曲&トーク。21日(金)は山中タイキが「アート」とクロス! 22日(土)はWAYNEがスポーツとクロス、23日(日)は前田智子がダンスとクロスします。それぞれのナビゲーターの魅力溢れ1時間をお聴き逃しなく! オンエアは毎朝5時からです。

リスナーの皆さんからのミュージックシェアも大募集。採用させていただいた方にはナビゲーターが選んだ、とっておきのプレゼントを差し上げます♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「ZAPPA」
放送日時:毎日 5時ー6時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/zappa/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。