体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

炭水化物ダイエットのホントのトコロ~どうすれば成功するのか?〜

炭水化物ダイエットのホントのトコロ~どうすれば成功するのか?〜
炭水化物ダイエットや低糖質ダイエットなどは最近耳にすることが多いダイエット方法です。

このダイエット方法に関しては様々な情報があふれていますので、混乱することも多いのではないでしょうか?

そんなダイエット方法についてまとめてみました。

要チェック項目

□炭水化物ダイエットは炭水化物の摂取量を減らすダイエット方法

□インシュリンの分泌量を減らして脂肪を蓄えにくい体にする

□食事は3食きっちり摂る

炭水化物ダイエットとは?

炭水化物ダイエットとは、炭水化物の摂取量を減らすことでダイエットをする方法として近年、特に流行しているダイエット方法です。

炭水化物抜きダイエットや、低糖質ダイエット、糖質制限ダイエット、ローカーボダイエットなどの名前でも呼ばれています。

炭水化物ダイエットは、いわゆる主食、ご飯・パン・麺類などを控えるダイエットということになります。

もともとはアメリカ人医師のアトキンス博士が提唱したダイエット方法です。(そのためアトキンスダイエットとも呼ばれています)

やり方としては、糖質の摂取量を一日20~40グラムに制限したりとやや厳しいものでした。

現在ではスーパー低糖質ダイエットなどというものから、ゆるやかに主食を減らすものまで、ダイエットのやり方にはいくつかバリエーションがあります。

このため、炭水化物をどの程度制限すればいいのかとダイエットの方法に迷ってしまうこともあるようです。

炭水化物ダイエットはどうして痩せるの?

炭水化物ダイエットのホントのトコロ~どうすれば成功するのか?〜
炭水化物ダイエットが近年特に流行している理由は、その取り組みやすさと効果の出やすさのせいでしょう。このダイエット方法で痩せる仕組みは以下のようなものです。

食物の3大栄養素は、炭水化物とタンパク質と脂肪です。私たちの身体はこのうちの炭水化物(糖質)をエネルギー源としています。

糖質を摂ると血糖値が上昇し、インシュリンというホルモンが分泌され、血糖がグリコーゲンに変換され蓄えられます。しかし蓄えきれなくなると中性脂肪へと変わってしまいます。つまり太るのです。

また、インシュリンが多く分泌されることに身体が慣れてしまうと、脂肪が蓄えられやすくなってしまいます。

炭水化物の摂取を控え、糖質が少なくなれば、そのかわりに脂肪が分解されてエネルギーになります。つまり脂肪が分解されて痩せるというわけです。

※炭水化物と糖質の違いについてですが、簡単に言うと「炭水化物=糖質+食物繊維」ということです。

炭水化物ダイエットのやり方は

炭水化物ダイエットのホントのトコロ~どうすれば成功するのか?〜
炭水化物ダイエットは特別な器具や用意がなくてもすぐに始められる手軽なものです。とても簡単に言ってしまうと、炭水化物を摂らなければいいのです。

とはいえ、単純にすべての炭水化物を抜いてしまうのは危険であり、逆効果であるとも言われていますので、注意が必要です。ではそのダイエット方法を見ていきましょう。

砂糖を摂らない

まずはお菓子やジュースなどの甘い物、砂糖を使っているものを控えましょう。たとえごはんから主食を抜いたとしても、お菓子を食べていたのでは効果は望めません。

また、白い砂糖には高い中毒性があると言われています。食べれば食べるほど余計に甘いものが欲しくなる…と悪循環に陥りかねませんので注意しましょう。

主食・炭水化物を控える

ご飯・パン・麺類・いも類などの炭水化物は少なめにします。しかし、すべての炭水化物をカットするのではなく、例えば夜だけ主食抜きにしたり、お茶椀に半分くらいにするのがいいと言われています。

また、白米の代わりに玄米にしたり、雑穀米にするのもおすすめです。食物繊維量がアップしますし、噛み応えもあって少量で満足できます。

食事はしっかり3食食べる

食事は3食きっちり食べます。この時に主食は控えますがおかずは低カロリーにこだわらなくても大丈夫です。おかずはしっかり食べましょう。もちろん野菜もたっぷりとってください。

1 2次のページ
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。