ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

11月の旅行は東京に決めた!東京タワーなど東京でデートするなら外せないおすすめスポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫
東京

お台場や表参道でショッピングをしたり、ジブリ美術館や東京国立博物館で大人のデートを楽しんだりと、東京にはカップルにぴったりのスポットがいっぱい♪ふたりだけの思い出の場所を作ってみては?

11月のデートに東京はいかが?二人だけの思い出を作るなら行っておきたいデートスポットをご紹介!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

森の彫金教室gouttedor

森の彫金教室gouttedor

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000180121/photo/

「森の彫金教室」は手作りジュエリーブランドgoutte dor(グートドール)が運営するジュエリースクール。

初めての人でも大丈夫!プロの指導で本格的なシルバーリングを制作できます。教室の中にはショウルーム&ショップも隣接。木で作られた手づくりのショウケースと棚が並ぶ店内は、妖精が住む森の中に迷い込んだような幻想的な世界。西武池袋線・ひばりヶ丘駅からすぐ。

二人で作る結婚指輪、想いをかたちにする、特別な想いを込めて作れるサプライズリングなども人気☆

\口コミ ピックアップ/

初めてのペアリング作りでした!

私たちだけだったのでとても落ち着いた空間で作業できました。

丁寧に教えてくださり、とても気さくな方で 楽しい時間を過ごせました。

自分たちでいちから作ったペアリングは、また特別感が違うと思うし、ずっと大切にしたいと思います。

貴重な経験になりました、ありがとうございました!

(行った時期:2016年9月7日)

彼氏とのペアリング作りに伺いました。

お互いのリングを作り合って出来たものは、お店で買うのとは違い世界に一つだけの、想いが詰まった物なので特に大切にしようと思います。

かなり不器用で不安だと言っていた彼氏も、先生が丁寧に細かく教えて下さったおかげで失敗することなく、二人とも素敵なリングを作ることができました!

ショップの雰囲気も優しい感じで居心地がかなり良いです。

(行った時期:2016年8月14日) 森の彫金教室gouttedor

住所/西東京市ひばりヶ丘1-3-2永山ビル3F

「森の彫金教室gouttedor」の詳細はこちら

国立科学博物館

国立科学博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106cc3290032252/photo/

日本で唯一の総合科学博物館。館内には「日本館」と「地球館」の2つの常設展示場があり、「日本館」では、フタバスズキリュウの実物化石標本や忠犬ハチ公で有名なハチ公の剥製標本や南極観測犬のジロの剥製標本が展示されています。「地球館」では、世界で最も保存が良いと言われているトリケラトプスの実物化石標本や大型の哺乳類や鳥類のはく製が数多く展示されています。また、体験コーナーもあり大人も子どもも楽しむことができます。さらに、迫力の全球型シアター36○なども備え、独特の浮遊感を味わうことの出来る施設もあります。

\口コミ ピックアップ/

観光の途中で行ってみました。すごい展示物の数に驚きました。田舎の県立博物館とはえらい違いで、一つひとつ見ていたら、あっという間に2時間。でも、まだ見れなかった物がたくさんあるので、今度はたっぷり時間をとって行きたいと思います。

(行った時期:2015年11月)

ヒカリ展や恐竜展など年間を通して様々なイベントが開催されます。

館内も綺麗ですし、常設展も非常に見ごたえがあります。

こどもから大人まで楽しめる施設だと思います。是非!

(行った時期:2014年11月8日) 国立科学博物館

住所/東京都台東区上野公園7-20

「国立科学博物館」の詳細はこちら

国営昭和記念公園

国営昭和記念公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13202ah3330042640/photo/

レインボープール・水鳥の池・パターゴルフコース等を有する。

\口コミ ピックアップ/

昭和記念公園は、イチョウの季節の紅葉がとても綺麗です!園内は池や芝生、森などかなり広くて自然を満喫することができます。

(行った時期:2015年11月)

国営だけあって、とても広いです。

全てまわろうと思うとちょっと疲れます。

四季折々、いつも花々が綺麗です。

(行った時期:2014年11月) 国営昭和記念公園

住所/東京都立川市緑町3173

「国営昭和記念公園」の詳細はこちら

三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13204cc3302011245/photo/

三鷹市立アニメーション美術館(三鷹の森ジブリ美術館)は、日本初のアニメーション美術館として、徳間書店スタジオジブリ事業部(当時)と三鷹市の美術館構想の一致によって平成13(2001)年にオープンした。企画原案は世界的なアニメーション監督である宮崎駿氏。

建物自体が1本の映画のようでありたいと考えられており、館内は重層的で迷路のような建物になっている。外観は曲線で構成され、外壁は赤や黄などカラフルな土塀の個性的な建物ながら、時間の経過とともに井の頭公園の松林となじんできた。「迷子になろうよ、いっしょに。」のキャッチコピーのとおり、来館者は館内を好きな順番で迷子になりながら見学できるようになっている。

展示内容は「映画の生まれる場所」と呼ばれるアニメーションスタジオ風の展示室や、子どもたちが乗れる「ネコバス」まで多岐にわたる。見るだけでなく、体験する展示であることが、子どものみならず大人の来館者の心もつかんでいる。映像展示室「土星座」では美術館のオリジナル短編映画を上映しており、作品は時期により入れ替わる。外国人の入場者も多く、ジブリ人気の高さをうかがわせる。

展示室のほかにも、入口天井に描かれた美しいフレスコ画やジブリ作品が描かれたステンドグラス、意外なところに出られる通路など、施設全体に発見がちりばめられている。まさに大人も子どもも迷子になるのが楽しい美術館である。

\口コミ ピックアップ/

ジブリ大好きなので感激!東京からは遠いところに住んでいるのでなかなか行けませんが、また娘がいまジブリ大好きなので連れて行ってやりたいなと思います。屋上に居る天空の城ラピュタに出てくるロボットが圧巻で凄かったです。

(行った時期:2011年10月9日)

駅からは少し歩きます。

建物もこだわりがあり、さすがジブリ!という感じです。

ネコバスもあり、ジブリ好きにはたまりません。

また数年前に行ったのですがその時は券がジブリ作品のフィルムのようになっていて可愛かったので今でも大切にとってあります!!

(行った時期:2011年10月8日) 三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)

住所/東京都三鷹市下連雀1-1-83

「三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)」の詳細はこちら

浅草寺

浅草寺

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106ag2130012302/photo/

東京の名所で大提灯、仲見世が江戸情緒を伝える。現本堂は昭和33年再建の鉄筋コンクリ-ト造り。浅草名所七福神。

\口コミ ピックアップ/

外国からの観光客がたくさんいます。

これぞ東京観光って感じです。夜行くとノスタルジックな昭和の香りのするストリートミュージシャンがウッドベースで歌を歌っていました。それも含めて素敵でした

(行った時期:2015年11月)

東京に行くなら是非是非行ってもらいたいのが、こちら!!浅草寺!!仲見世が楽しくてなかなか是非是非までたどり着きませんよ!

(行った時期:2014年11月) 浅草寺

住所/東京都台東区浅草2丁目3-1

「浅草寺」の詳細はこちら

東京駅

東京駅

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13101ae2180022229/photo/

首都の中央駅として,大正3年(1914)に完成,営業を開始した。丸の内側の開業当初の駅舎は6年余りをかけて造りあげた鉄骨・煉瓦・石造りの建築で,辰野金吾の設計によるルネッサンス様式。駅舎内にはクラシックホテルとして人気のある東京ステーションホテルもある。

\口コミ ピックアップ/

中が異常に広くもはや一つの街を形成しているなと思いました。ありとあらゆるものがあって歩いているだけで楽しいです。

(行った時期:2015年11月5日)

とにかく巨大な駅です。レンガ作りの駅舎はホテルに。色々とお店がたくさんあり、食事もお土産の購入もショッピングもできます。

(行った時期:2015年11月) 東京駅

住所/東京都千代田区丸の内

「東京駅」の詳細はこちら

サントリー武蔵野ビール工場

サントリー武蔵野ビール工場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13206cc3340045300/photo/

2008年10月1日(水)よりリニューアルオープンいたしました! 東京都内で唯一、ビールの製造工程が見学できる工場としてご好評をいただいている武蔵野ビール工場。 『ザ・プレミアム・モルツ』発祥の生産工場にふさわしい上質感と臨場感を持つとともに、お客様が安全・安心に見学できるユニバーサルデザインとなり見学を再開いたしました。 ぜひ一度、『ザ・プレミアム・モルツ』のふるさとへお越しになりませんか?

\口コミ ピックアップ/

ちょっと遠いけど楽しかったです!

工場見学をしてから楽しみにしていたビール!!!

とても美味しく頂きました。

(行った時期:2015年11月)

とても詳しい説明があり、ゆっくりと工場見学ができました。

出来立てのビールは数種類試飲できました。

(行った時期:2015年11月) サントリー武蔵野ビール工場

住所/東京都府中市矢崎町3-1

「サントリー武蔵野ビール工場」の詳細はこちら

上野動物園

上野動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106cc3310040182/photo/

1882年(明治15年)日本で初めての動物園として誕生しました。14haの園内には、約400種3000点の動物が飼育されています。緑豊かな園内は、動物の生息環境を再現した展示や間近に見られる展示などさまざまな工夫をしています。2011年4月、3年ぶりにジャイアントパンダの展示も再開しています。

\口コミ ピックアップ/

上野動物園といえばパンダです!入園してすぐの所にパンダがいます。敷地が広く、色々な動物もいて、1日いても楽しめると思います。

(行った時期:2015年11月)

上野動物園といえばパンダが有名で楽しみにしていました。思った通りパンダは大人気でガラズ張りになっており、かわいいパンダの仕草がよく見れて大満足でした。

(行った時期:2012年11月11日) 上野動物園

住所/東京都台東区上野公園9-83

「上野動物園」の詳細はこちら

東京国立博物館

東京国立博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13106cc3290030118/photo/

わが国最大の博物館で,日本古美術品を中心に,考古資料,東洋美術品など約87700点を各時代各種類に分け系統的に陳列している。国宝、87点,重要文化財622点も含む。

\口コミ ピックアップ/

定期的に特設展が開催されているので、時々気になるものの開催時に訪れています。常設展示だけでも、とても種類が多いので、1回さらっと見て回ってから興味のあるものをじっくり見るといいかもしれません。普段日本で見ることの出来ない特別展が特にオススメです。

(行った時期:2015年11月)

こちらのミュージアムショップが好きで、訪れた際にはミュージアムショップも立ち寄ります。 外国の絵葉書や企画展の国の工芸品があったりして楽しめます。

(行った時期:2015年11月) 東京国立博物館

住所/東京都台東区上野公園13-9

「東京国立博物館」の詳細はこちら

東京タワー大展望台

東京タワー大展望台

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13103ad3350046722/photo/

地上150mの大展望台・250mの特別展望台からは、晴天の日には遠く富士山・三浦半島・房総半島まで一望できる。

\口コミ ピックアップ/

何度訪れても好きな場所です。ここから東京を見下ろすと嫌なことが吹き飛びそうです。ずっと残っていてほしい観光名所だと思います。

(行った時期:2015年11月)

東京スカイツリーが出来てその役目を終えた東京タワー。

でも、観光スポットとしては現役バリバリです!

見た目は昭和感のあるタワーですが、売店とかはかなりモダンな感じになっており、ショッピング好きにとってはサイコーです。

東京に来ました!って記念にどうぞ!

(行った時期:2013年11月) 東京タワー大展望台

住所/東京都港区芝公園4-2-8

「東京タワー大展望台」の詳細はこちら

お台場海浜公園

お台場海浜公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13103ah3330042069/photo/

静かな入江を囲んでいる公園で、磯のような親水護岸で釣り等も楽しめる。また港や都心の眺めもよい。

\口コミ ピックアップ/

ゆりかもめのお台場海浜公園駅、台場駅のいずれからも近いです。アクアシティやシネマメディアージュからすぐなので、ショッピングや映画の後に散歩すると気持ちが良いですよ。

(行った時期:2015年11月)

東京、お台場の観光スポットです。

レインボーブリッジや東京のビルなどを眺めて海沿いを散策しましたが気持よかったです。

(行った時期:2011年11月) お台場海浜公園

住所/東京都港区台場1-4-1

「お台場海浜公園」の詳細はこちら

明治神宮

明治神宮

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13113ag2130014473/photo/

大正9年11月に創建され,明治天皇・昭憲皇太后がまつられている。現建物は昭和33年復興したもの。内苑と外苑に分かれており、内苑には日本各地や朝鮮半島・台湾からの献木が計画的に植えらている。1970年には17万本まで増え、都心部の貴重な緑地として親しまれている。外苑には、野球場、テニスコート、ゴルフ場、フットサルコートなど各種スポーツ施設が完備されている。また世界的にも有名なイチョウ並木が外苑にある。

\口コミ ピックアップ/

原宿駅の賑わいを抜けると、東京のど真ん中とは思えない落ち着いた雰囲気。静かな空気が流れる、パワースポットです。

(行った時期:2015年11月)

原宿駅からすぐで若者で賑わっている場所が近くにあるが、敷地内に一歩足を踏み入れると空気が一変します。

凄く落ち着いていて壮大な場所です!

(行った時期:2015年11月) 明治神宮

住所/東京都渋谷区代々木神園町1-1

「明治神宮」の詳細はこちら

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13204ah3332024123/photo/

徳川家康は家臣の大久保忠行に命じ、江戸の飲料水を確保することを計画。水源を井の頭池とし、善福寺池や妙正寺池の水も併せて神田駿河台まで引こうとした。これが神田上水である。天正18(1590)年ころ着手し、慶長年間(1596-1614年)に日本最初の上水道としてほぼ完成。後の玉川上水とともに江戸時代の2大上水となった。井の頭池の東端には、取入口である石門が残る。

一方、周辺の林は幕府の御用林として保護されていた。明治維新後、民間所有をへて東京府が買い上げ、明治22(1889)年宮内省の御用林となる。大正2(1913)年帝室御料地から東京市に下賜、大正6(1917)年恩賜公園となり、日本初の郊外公園として一般公開された。現在の開園面積は387,773平方メートル、うち池は43,000平方メートルほどである。大正14(1925)年、井の頭池は神田上水水源地として東京都に指定されたほか、弁財天やその周辺には、多数の三鷹市指定の文化財も点在している。

近年、都市化の波は防ぎきれず、その昔「七井の池」といわれたほど池を満たしていた湧水も今は枯れてしまい、深層の地下水をポンプアップしている。しかし、池の周囲には木の種類も多く、グリーンアドベンチャーコースが設けられ、池には、留鳥や渡り鳥、特に水鳥の数が豊富で、バードウォッチングには最適である。桜の季節は特に人が多い。都市住民の水と緑のオアシスとなっている。

\口コミ ピックアップ/

晴れた日の散歩に最適です。よくフリマなどもやっていたり休日に行くと活気があり面白いところです。紅葉シーズンも綺麗です。

(行った時期:2015年11月)

広い公園で、散策やボートが楽しめます。秋には大量の枯葉があり、子供たちが喜んで走り回っていました。近くには飲食店などもたくさんあるので、一日過ごせると思います。

(行った時期:2015年11月) 井の頭恩賜公園

住所/東京都三鷹市井の頭3丁目・4丁目 下連雀1丁目 牟礼4丁目

「井の頭恩賜公園」の詳細はこちら

新宿御苑

新宿御苑

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13104ah2140016473/photo/

神宮外苑の西北部に所在し,明治12年5月新宿植物御苑となり戦後一般公開された国の庭園。旧正門(千駄ケ谷門)付近の整然としたフランス式庭園から,中央の広々とした大芝生(イギリス式自然風景園)を経て,池泉回遊型の日本式風景園に至るスケールの大きな名園で,土・日曜ともなれば都民のオアシスとしてにぎわいをみせている。

\口コミ ピックアップ/

初めて行きましたが新宿駅から徒歩で行ける場所にこんな所があるとは思いませんでした!銀杏並木がとても綺麗でした。

(行った時期:2015年11月)

紅葉がきれいな時期に新宿御苑を訪れました。

いちょうの木が道に沿ってそびえ立ち、黄色の葉を満開に咲かせる。

目の前に黄金の道が広がって見えて、その景色は荘厳そのものでした。

(行った時期:2012年11月) 新宿御苑

住所/東京都新宿区内藤町11

「新宿御苑」の詳細はこちら

東京ソラマチ

東京ソラマチ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000179699/photo/

2012年5月、新しい下町のにぎわいを感じさせるバラエティ豊かな312店舗が集う商業施設が誕生。東京スカイツリータウン内に位置し、東京スカイツリーとともに都心と東武沿線、日本と世界とを結ぶゲートシティを目指します。

\口コミ ピックアップ/

スカイツリーに登るため、3時間の待ち時間があったのですがたくさんお店が入っているので、時間を持て余すことなく楽しく過ごせました。

ランチは凄い人でかなり待ちましたが、それでも大満足でした。

色々なお店があって楽しいです。

(行った時期:2013年11月)

スカイツリーの下にある商業施設です。スカイツリーの迫力に負けない広い施設面積と様々な店舗が魅力です。スカイツリーをみたあとにお土産を買って帰りました。

(行った時期:2014年11月) 東京ソラマチ

住所/東京都墨田区押上一丁目1番2号

「東京ソラマチ」の詳細はこちら

神楽坂

神楽坂

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13104aj2200024985/photo/

江戸時代には坂左側が町屋,右側は武家屋敷と寺院に分かれ,坂上の毘沙門(善国寺)詣の人で賑わった。早稲田大学が開校し,その玄関口となると商店,住宅が急増・花街もできて“山の手銀座”と呼ばれる繁華街となった。戦災で当時の町並は失われたが,商店街・料亭街には今も粋な雰囲気が感じられる。

\口コミ ピックアップ/

おしゃれなお店や、隠れ家的なお店も多数あり、大人のデートスポットという印象。

飲み歩きして楽しかったです。

(行った時期:2011年11月)

神楽坂に行くと毎回、ペコちゃん焼きの誘惑に負けてお土産に買ってしまいます。ペコちゃん焼き以外にも、美味しい肉まんのお店等の手軽に食べられるものを扱うお店も色々あるので、神楽坂散策で小腹が減ったときにはぴったりです。横路に行くと迷路のような場所もあり、新たなお店を発見する楽しみがあり大人の休日にピッタリな場所です。

(行った時期:2014年11月) 神楽坂

住所/東京都新宿区神楽坂1~6

「神楽坂」の詳細はこちら

サンシャイン水族館

サンシャイン水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13116cc3320040636/photo/

「サンシャイン水族館」は“天空のオアシス”をコンセプトに掲げています。

こどもから大人まで年齢を問わない水族館の魅力である、多種多様な生き物の生命の営みを見せること、アミューズメント機能としてのエンタテインメント性などは維持しつつ、全く新しい非日常空間として「癒し」「安らぎ」「くつろぎ」、そして「ココロ動かす、発見」を提供する、 “大人にも満足していただける”水族館です。

\口コミ ピックアップ/

サンシャイン水族館に初めて行きました!

海の生き物が沢山いて凄く可愛いくて何度見ても全然飽きませんでした!

また行きたいと思いました!

(行った時期:2015年11月)

こじんまりとしていますが、小さいショーが充実していたり、タッチコーナーがあったり、こどもも楽しめます。立地もよく、こどもがランチできるところがたくさんあってオススメです。

(行った時期:2013年11月) サンシャイン水族館

住所/東京都豊島区東池袋3-1-3

「サンシャイン水族館」の詳細はこちら

恵比寿ガーデンプレイス

恵比寿ガーデンプレイス

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13113ae2190022809/photo/

サッポロビール工場跡地を再開発。デパート・飲食店・ホテル・映画館・美術館などがある。

\口コミ ピックアップ/

ライブの為、恵比寿に(^-^)クリスマス前の11月だったので、うっとりするほどのイルミネーションが素敵すぎて感激しました。とってもお洒落な街ですね☆カップル・沢山の人で賑わっていました(^-^)

(行った時期:2015年11月)

落ち着いていて大人な雰囲気です!クリスマスシーズンのイルミネーションがとっても素敵!駅から近くてカフェやレストランも多く便利です。

(行った時期:2014年11月) 恵比寿ガーデンプレイス

住所/東京都渋谷区恵比寿4-20

「恵比寿ガーデンプレイス」の詳細はこちら

表参道

表参道

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13113aj2200025399/photo/

青山通りから神宮橋までの緩やかな傾斜の大通り。区の木にもなっているケヤキ並木は,表参道がつくられた翌年(大正9年)に植樹されたもので,戦災で多くが焼け,昭和23年から24年にかけて補植され,現在の姿となっている。多くのブティックやアパレル店が軒を並べ,休日には多くの若者が集まる。

\口コミ ピックアップ/

セレクトショップやカフェなど女性に嬉しいショップが、沢山あります。ブリュレやケーキなどちょっとお茶したりショッピングするのにぴったりです。

(行った時期:2013年11月)

東京の表参道といえば有名です、歩いてるだけでお洒落な気分になります。

ブランドのショップやカフェ等が道沿いにありウインドーショッピングしながらぶらぶら歩くだけでも楽しいですよ。

(行った時期:2011年11月) 表参道

住所/東京都渋谷区神宮前4~5丁目

「表参道」の詳細はこちら

江戸東京博物館

江戸東京博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13107cc3290031166/photo/

江戸時代からの東京の歴史文化を資料、模型などで構成展示している。

\口コミ ピックアップ/

ただ展示してあるのではなく、自分がその世界にいるかのようなダイナミックなつくりなので、歴史を知らなくても楽しめると思います。

近代のエリアは、大人の方なら懐かしい気持ちになること間違いなし。

(行った時期:2014年11月)

江戸の町並みが再現されている常設展は、まさにタイムスリップしたようです。とても広く、見応え充分です。

(行った時期:2013年11月) 江戸東京博物館

住所/東京都墨田区横網1-4-1

「江戸東京博物館」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。