ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

甲殻類を堪能できる和食店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月19日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、都心の裏道をプチ散歩するコーナーの中で、つるの剛士さん、浅田舞さん、相田翔子さん、吉田沙保里さんが「うぶか」(東京都新宿区)を訪れた。

 同店は地下鉄四谷三丁目駅から徒歩3分の蟹・海老など甲殻類専門の和食店で、その時期旬の食材を使用し、食通を唸らせている名店だ。

 一般的な海老の刺身が殻を剥いただけなのに対して、わざわざ開くという一手間の加わった刺身「香川産車海老・大葉・紅蓼・山葵」は、舌に当たる面積が増えることで甘味をより堪能出来るメリットがある。メンバーは「こんなに舌の上に全面に広がる海老食べた事ない」「開いてなかったらあっという間に旨みの楽しさ終わっちゃう」とコメント。
揚物「海老味噌フライ・実山椒のタルタルソース」は車海老を春巻きの皮にのせ、冷凍した濃厚な海老味噌ソースをプラスし、包んで揚げた一品。
飯物「噴火湾・雌ずわい蟹」は蟹の出汁がたっぷり出たスープでご飯を炊き、瑞々しさが無くならないよう別に蒸した蟹をご飯と合わせて完成させる。一同は「とにかく身がふわふわで」「蟹の身の味も凄いしっかりしますね」「蟹とご飯の良い所全部出てる」と料理を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:うぶか(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:四谷(四ツ谷)のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:四谷(四ツ谷)×和食のお店一覧
だし入りパテと甘辛スイートチリソースの「ジャクソンバーガー」
独創性のあるオリジナル料理が食べられる居酒屋

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP