ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android 7.1 Developer Previewを配信開始、API 25のSDKもリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 10 月 19 日、Android の新バージョン「Android 7.1 Nougat」(実際のバージョンは Android 7.1.1)の Developer Preiew 版をリリースしました。Android 7.1 は、Android 7.0 Nougat のマイナーアップデート版「N-MR1」で、Pixel / Pixel XL には標準で搭載されており、今回、それがベータ版品質のバージョンとして Nexus 向けにリリースされました。現在、Developer Preview 版は Android のベータプログラムの中で配信されており、ベータテストプログラムに參加すると OTA でアップデートできます。。Android 7.1 では Daydream VR のサポートしたほか、A / B システムの採用によるシームレスなアップデート(自動システムアップデート)、最大 5 個の「アプリショートカット」、イメージキーボードのサポートが主な変更点となっています。また、Android 7.1 では、API レベルがこれまでの 24 から 25 に上がり、さらに、「アプリショートカット」用の新 API や、画像やステッカー、GIF アニメなどをキーボードから直接挿入できる「イメージキーボード」の新 API、サークル型アイコンのサポートなども実施されています。Android 7.1 は今年 12 月に正式リリースされる予定で(AOSP でオープンソース公開)、11 月には第二の Preview 版がリリースされます。Google は Android 7.1 Developer Preview のリリースに合わせて、 Android Studio 2.2.2、API 25 をサポートした SDK やエミュレーターイメージ、ツールもリリースしています。Source : Google

■関連記事
Google、Android Payを香港で提供開始
Google、Pixel / Pixel XL向けホームアプリ「Pixelランチャー」をGoogle Playストアにリリース
Xperia XZでLDACを利用した高音質ワイヤレスリスニングを楽しむ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP