ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy Note 7の日本投入を断念

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年の冬モデルで国内キャリアから発売されると期待されていた Galaxy Note 7 について、NTT ドコモの吉澤社長は、当初はラインアップに入れることを検討していたものの、最終的に外したことを本日行われた 2016 ~ 2017 年冬春モデルの発表イベント質疑応答セッションの中で明らかにしました。8 月上旬に Galaxy Note 7 が発表されてからしばらくは日本法人の公式サイトにも製品情報が掲載されていたことから、国内投入が期待されていましたが、9 月に入り、バッテリー不良に起因する発火事故の頻発によってリコールが実施され、その後、販売や生産が停止されました。これらの状況から国内投入は絶望的だと見られていましたが、やはり国内投入は見送らえたようです。吉澤社長は、当初はラインアップに加えることを検討していたものの、Samsung 側から日本での販売を見送るとの通告があり、それを受けてラインアップから外したと明らかにしました。KDDI やソフトバンクも Galaxy Note 7 を取り扱う可能性はありますが、Samsung の通告を考えると発売されることはないでしょう。Source : YouTube(43 分前後)

■関連記事
Google、Android Payの公式サイトをリニューアル、日本語版はまだ無し
Android 7.0を搭載した謎のHTC端末「2PYB200」がFCCの認証を取得、HTC BOLTか?
MediaTek MT6796を搭載した「Meizu Pro 6s」の実機写真が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP