ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

水曜日のカンパネラ 小6女子の切実な相談に唸る

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(水曜ナビゲーター:水曜日のカンパネラ)。10月12日のオンエアでは、小学6年生の女子リスナーから届いた相談のメールを紹介し、水曜日のカンパネラのコムアイが答えました。

相談の内容は「友達から明るい性格と思われているようで、静かにしていると元気がないと思われるのが非常に辛いです。友達が心配してくれているのはうれしいけど、一人でいたいとか、静かにしたいときってあると思うんです。そんなとき、一人でゆっくりできる方法ってありますか」というものでした。しかもその続きに「わからないかもしれませんが、子どもからすると大問題なんです」と書いてあったそうです。

コムアイは「大問題だよね。私もめっちゃある」と話しつつ、「難しいな〜」とポツリ。まずアドバイスをしたのは、“ヘンテコな人と思われる”作戦でした。

「静かにしたいときは、手を組んでブツブツ言いながら手を上げ下げしておけば、誰も近寄ってこないと思います。そういう避け方もあると思います。また、アンニュイさを出して、静かにしているときの美しさを出していくのもどうでしょう」

つまり、「あの子、きれいだな」と思われるように、物憂げな表情を浮かべて窓の外を眺めておけば、みんなが放っておいてくれるのではないか…というのがコムアイのアドバイスでした。なかなか小学6年生には敷居が高そうですが、やってみる価値はありそうです。加えて、今は大変でも大人になるとまた状況が変わってくる、という話をしました。

「大人になると、みんな自分のことで精一杯になって心配してくれなくなるので、大丈夫ですよ」

とアドバイス。しかし、さすがにこれでは将来が不安になると思ったのか、「大丈夫って言いながらも、まるで大人になるのが怖くなるのを煽ってますね…(笑)。でもそれは楽しいことだから。それまで頑張って!」と、エールを送りました。

相談者にとって、解決の糸口になればいいですね。そのほか、今週は水曜日のカンパネラの新曲「カメハメハ大王」(11月1日配信開始)と、冨田ラボとのフィーチャリング曲「冨田魚店 feat.コムアイ」を初オンエアしました!

さて、10月19日のオンエアは、深夜2時からの「THE KINGS PLACE」(水曜ナビゲーター:04 Limited Sazabys)と合体した特別版でお送りします! 番組の枠を飛び越えて、一体どんなことになるのか…!? これは要チェックです。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 深夜1時―2時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP