ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上野優華 Vリーグオフィシャルソングも収録したミニアルバム『Sweet Dolce』発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 聴き手の心に寄り添い、涙を誘える歌手でありながら、女優としてホラー映画等でトラウマ級の狂気も演じ、アイドルとして見ても独自路線を突き進んでいる上野優華。Vリーグオフィシャルソング「やくそく」を収録したミニアルバム『Sweet Dolce』の発売が決定した。

上野優華 キュートな写真一覧

 「やくそく」は、上野優華が人生で初めて作詞作曲ともに手掛けた楽曲。自身を支えてくれるファンと共に夢に向かって歩いていきたい、ファンの声こそが力の源で、深い絆を感じている。そんな想いを明るいメロディーと飾らない言葉で作り上げた爽やかなナンバーだ。

 2017年1月11日にリリースされるミニアルバムは『Sweet Dolce』と題されている。元来ジャンルにとらわれず様々な曲に挑戦し、女優としても活躍している上野だが、まさにそれぞれの曲の持つストーリーによってまとう雰囲気を演じるように変えていくところが持ち味の1つだ。今回はその中でも女の子らしい甘さを持つ楽曲が多く収録される予定であり、そこがこのタイトルの発端になっている。「Sweet」も「Dolce」も「甘い」という意味の他に、「優しい」や「素敵な」といった意味もある。子供と大人の間の18歳から19歳、女性として深みを増す時代を生きる上野優華にふさわしいタイトルだろう。

 なお、上野優華は現在自身初のツアー中で、さらに来年の19歳の誕生日には新宿BLAZEにてワンマンライブが予定されている。

関連記事リンク(外部サイト)

上野優華 バレーボール「Vリーグ」サポーターに就任! 自ら作詞作曲した「やくそく」がオフィシャルソングに
上野優華 人生初の全国ツアー開幕「優華ちゃんの紅白は自分の夢でもある!」勝負の今について語る
上野優華 キュートで天真爛漫! 神奈川県を“妖怪ウォッチの兄”と紹介するMV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP