ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宇都宮でバイク高価買取!買取店の特徴と高く売るコツまとめ

  • ガジェット通信を≫

宇都宮にはバイクの買取シェアNO1.の「バイク王宇都宮店」をはじめ「オートショップジェット」「レッドバロン宇都宮・宇都宮北」「宇都宮ホワイトハウス」など中古バイクを扱う店舗が多数あります。

近隣の県に営業拠点を置く「モトきち」、全国展開している「バイクランド」や「バイクボーイ」「バイク査定ドットコム」「ドリームカンパニー」も栃木県宇都宮市を即日対応エリアとして営業しており、選択肢がたくさんあり売り手にとって好都合なエリアであると言えます。だからこそ「どこを選べばいいか分からない」問う方に、それぞれ特徴をご紹介します。

宇都宮エリアでおすすめのバイク買取店はどこ?

バイク王宇都宮店

出典:バイク王

「バイク王」はバイクのネット査定サービスの王手であり業界トップシェアの安心感があります。口コミでも圧倒的な人気があり、多くの利用者が満足しています。24時間365日電話かインターネットでの受付をしており、希望の日程に自宅まで訪問します。契約が成立すれば即現金が支払われるため、すぐにお金を手に入れたい人には特におすすめです。宇都宮市内に店舗を構えているところもうれしいですね。

特徴
業界最大手
24時間365日受付

バイクランド

出典:バイクランド
業界2位の「バイクランド」も、インターネットはもちろん電話相談も受け付けており、それぞれ事故車や不動車に関しても評判が良く、カスタム車(改造車)の買取に関しては買取額が上がる可能性もあるようです。ローン中のバイクに関してはローンの組み換えもできます。

特徴
業界第2位
ローン中も買取OK

レッドバロン

出典:レッドバロン
「レッドバロン」はお客様から直接仕入れたバイクを自社で整備・販売できるのでオークションの費用が全くかかりません。それにより規模のメリットが出しやすい大手と比べても広告費などの諸経費がかからないため、その分高く買い取ることができます。口コミには様々な意見がありますが「買取に力を入れていることが分かる」という評価があり、また独自の「オイルリザーブシステム」や「盗難防止ロック」には定評があります。
特徴
広告費がない分高価買取が期待できる
独自の取り組みが多数

モトきち

出典:モトきち
「モトきち」は東京や関東地域で地域に密着して営業展開しているバイク業者なので、迅速な対応が期待できます。不動車、事故車、外車、大型車、旧車など幅広いバイクが買取対象となっています。カスタム車に関してもプラスの査定を行っており、他では値が付かなかったバイクも思った以上の買取価格になる可能性があります。買取後の名義変更の手続きも大手と同様にサービスで行っています。

特徴
地域密着型
サービスは大手並み

バイク買取の一般的な流れ


まずは事前査定しよう

ネットでのバイク買取の一般的な流れは、まず「比較サイト」で一括査定を行うのが便利です。申込フォームに「バイクの車名」「初年度登録」「走行距離」などの必要事項を記入するとすぐに買取業者ごとの査定額が出ます。それをもとに実際に買取を依頼する業者を選んで予約するのですが、最初に出た査定額がそのまま買取額になるわけではないので注意してください。

業者によって最も高く買取ることができた場合の「最高額」を出しているところや反対に最も低くなった場合の「最低額」を出しているところなど対応がまちまちなのです。親切な業者は「最高額」と「最低額」の両方を提示してくれるところもあります。

出張査定を依頼しよう

業者ごとのホームページや口コミをチェックして自分のバイクにあった買取業者をピックアップし実際にバイクを見に来てもらう日を予約します。査定スタッフが実際にバイクを見て出した査定額はネットでの一括査定で出た査定額と異なる場合が多くあります。その差額について説明を受けて納得すれば、即契約となり、一定の手続きを経てお金を受け取ることになります。

複数業者で比較しよう

別の業者に依頼したい場合はその場で「見積書」を受け取り次の業者に連絡を入れ、あとは同じ流れになります。中古車の相場というのは流通量と供給量のバランスによって決まりますが、それぞれの業者の流通経路によっても多少価格に違いが出たり、カスタム車や事故車、不動車をどう扱うかによっても査定額に差異がでます。説明を聞いて納得した業者に買ってもらいましょう。

必要書類を揃えよう

また査定スタッフに来てもらうまでに「車検証」「自賠責証明証」「印鑑」「身分証明証」を忘れずに用意しておきます。

査定額アップのポイントはこんなところにある!


需要と供給のバランス

中古バイクの買取相場は常に変動していて需要と供給のバランスによって決まってきます。一般のユーザーによる中古バイクの購入の需要に対し供給量が少なければ買取の価格も上昇し、反対にたくさんの同型のバイクが市場に出回り供給量が多くなれば価格が下落します。

新車に近いほど高い

新車の販売開始から間もない時期やモデルチェンジ後すぐに購入したバイクを何らかの事情で売るなら当然高く売ることができます。新車に近ければ近いほど高値が付くことが一般的ですが、人気の旧車は年月が経ち、多くの同型車が廃車になるなど流通量が少なくなれば価格が上がることもあります。基本的には売ることを決めたらすぐに売る方が、そのまま何か月も放置しておくよりも高く売れます。

メンテナンスも重要

バイクを売るには普段のメンテナンスが重要です。売ることを決める以前から定期的に掃除をするなどバイクを大事に扱いましょう。できるだけ雨のかからない場所に駐車するか、それが無理な場合は毎日カバーをかけておきましょう。年数が経てば違いが出てきます。愛着を持って大事に乗られたバイクなら査定スタッフにもその気持ちは伝わります。簡単な傷なら自分で直しておくのもいいですが、素人による修理は後でプロによる修理がやりにくくなり評価が下がってしまうこともあるので注意が必要です。

純正パーツは取っておこう

カスタム車については業者によって評価が分かれるところですが、純正の部品は大事に取っておいてください。純正部品の状態も査定額に影響します。乗らなくなって時間がたったバイクを売るときは最低でも週に1回はエンジンをかけるようにしてください。エンジンの状態によって査定額が変わることは言うまでもありません。

まとめ

宇都宮にはバイク買取の店舗がたくさんあり、買取業者にとって激戦区の一つです。大手の買い取り業者にとっても即日対応できるエリアにあり買取を依頼する側にとっては大変便利な地域にあります。業者の選び方については買取だけなのか買換えをするのかによっても違ってきます。

次のバイクを購入する業者に買取を依頼した方が当然便利ですし、買取額も高くなるでしょう。実際に店舗を見て回るにしても、流通しているバイクの下調べにはネットが欠かせません。買取の一括査定、申込みと同様にネットの活用をお勧めします。またネット上には多数の口コミが出ているのでそれらを生かし、ご自身のバイクにあった買取業者を選び、少しでも愛車を高く買い取ってもらいましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP