ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

重さわずか15kg!2ステップで折りたためる耐水性の電動自転車 今なら799ドルでゲットできる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

次々と登場している、次世代の電動自転車たち。「Air-33」もその1つで、とにかくコンパクトに折りたためる軽量仕様が魅力。

“Alloy 6061”という素材でできた超軽量フレームのおかげで、電動自転車なのに重さは約15キログラムという軽さだ。

・わずか2ステップで折りたためる

自転車のサイズは、通常時だと長さ150x高さ100x幅58センチメートル、折りたたみ時で長さ83x高さ55x幅41センチメートル。

自転車中央部のフレーム部分を折り、ハンドルバーを倒すというだけの、わずか2ステップで折りたためる構造なのでラクラク。ウォータープルーフ仕様なので、雨にも強い。

・バッテリーパワーの異なる2タイプ用意

「Air-33」と「Air-33 PLUS」というバッテリーパワーの異なる2種類が用意されていて、前者は36V、8AmpHのリチウムイオンバッテリー、後者はPanasonic 36V 、10AmpHのバッテリーを搭載。

総重量約15キログラム、最高時速25.7キロメートルという性能は変わらないが、最大走行距離がそれぞれ最大約40キロメートル、56.3キロメートルと異なっている。

バッテリーは取り外して再チャージ可能で、2時間以内でフルチャージ状態になる。

・液晶パネルに現ステータスを表示

ハンドルバーには液晶パネルのユニットが付いていて、現在の走行スピード、バッテリーレベル、走行距離、アシストレベルの状態が表示される。補助レベルは6段階から選択可能だ。

また、3つのライドモードを選ぶこともでき、アシストなし、ハイブリッド(ペダルごとに少しアシスト)、完全電動(ペダルなしで動く)から、用途や好みに合わせて選ぼう。

さらに、シマノの7段階のスピードギアをチェンジして、思いのままの自転車走行を楽しめそうだ。

・Kickstarterで出資を募集中

クラウドファンディングサイトKickstarterで10月28日まで出資を受付中で、「Air-33」なら超早期予約価格799ドル(約8万3000円)~、市場予価2299ドル(約23万9000円)に対し、圧倒的なオトク価格でオーダーできる。

Air-33

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP