ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

しっとりなめらかな口どけ…ロッテ新「生チョコ」発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スイーツの定番、チョコレート。この時期、店頭でよく見かけるのは“生チョコ”というキーワード。チョコレートに生クリームなどを練りこんでやわらかい食感に仕上げた生チョコは、チョコ好きにはたまらない口どけが魅力だ。

今回、ロッテから生チョコレートのおいしさを生かした2品が登場する。

ガーナチョコからに発売される「ガーナ生チョコレート<ミルク>」(64g・想定小売価格250円前後・税抜)は、しっとりなめらかな口どけ。一粒ショコラに閉じこめたのは、ミルクのコク豊かな生チョコ品質のガーナミルク。一粒ずつ個包装してあるのでシェアしやすく、いつでもフレッシュなおいしさが味わえる。お口の中で広がる生チョコの風味がたまらない。


ガーナアイスからは「ガーナくちどけ生チョコ」(100ml・希望小売価格160円・税抜)が登場。とろける生チョコの味わいと、まろやかなバニラアイスを一緒に楽しめるチョコレート好きのためのカップアイス。カップなので、ゆっくり味わえるのもうれしい。

ロッテから発売されるのは、生チョコレートのおいしさを生かした2品。昨年よりさらにパワーアップした味わいを優雅に楽しもう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP