ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんどは忍者www あの猫侍の制作チームが新作「猫忍」のドラマ&映画公開を決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

侍に続くのは忍者!

あの名作『猫侍』の製作チームが手がける、癒やしアクションエンターテインメントの新作『猫忍』(ねこにん)のドラマと映画の公開が決定しました。今度は忍者がモデルの物語となります。

主演はNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』への出演でも注目を集めた大野拓朗さん。霧生家の若手忍者・陽炎太を演じます。ちびっこには天てれの課長さんと言ったほうが通りがいいかも。本作が映画初主演となるそうです。

ストーリーは、幼少の頃に父親と生き別れた若手忍者・陽炎太(かげろうた)が、任務中に父親の面影がある猫と出会うところから始まります。父親は、赤い鼻をした剣山という伝説の忍者。10歳のときに生き別れて以来、一度も会っていません。

ある日、仲間の忍者とともにミッション遂行のために江戸に赴いた陽炎太。特別な金魚を盗み出すために大名屋敷に忍び込んだ所、赤鼻のでっぷり太った猫(金時)に出会います。陽炎太はなんだか他人とは思えないこの猫を『父上』と名付け、忍者の掟を破り人目を避けて飼い始めることとなります。

本作が猫役者デビューとなった金時はフッカフカで、もふもふのどーんとした貫禄充分。初演技とは思えない堂々とした芝居をしているとのこと。主演の大野さんは朝ドラでのうざいイケメンぶりとは打って変わって、『猫忍』では本格的な忍者アクションに挑戦。アクションも仕草も忍者になりきれるように、みっちり稽古を重ねたそうです。

金時の可愛らしさと江戸ワンダーランド日光江戸村の全面バックアップを受けた、迫力の忍者アクションも見どころの『猫忍』です。

かっこよくて、ゆるくて、可愛くて。猫好きも、忍者好きも、どっちも好きな方も、みんなが楽しめて癒されること間違いなしの作品。

ドラマ版「猫忍」は2017年1月よりtvk、テレ玉、チバテレ、三重テレビ、KBS京都、サンテレビ、TVQ九州放送、とちぎテレビ、テレビせとうち、静岡第一テレビ、群馬テレビ、BSフジ、アニマルプラネット、スターキャットで放送予定。映画版はドラマの放映終了後に公開されるとのことです。

『猫忍』オフィシャルサイト
映画とドラマ『猫忍』 公式Facebook

Source:シネマトゥデイ

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

今度は鳥獣戯画モチーフなアニメ!戦国武将たちを動物に例えて…「戦国鳥獣戯画」放送決定
豊臣秀吉はサルwww 鳥獣戯画がモチーフのアニメ「戦国鳥獣戯画」の第一弾映像が公開
本日放送!日本史の偉人達を擬ネコ化、大人気ねこ漫画「ねこねこ日本史」がテレビアニメに

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP