ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鷲になってパリの街を飛ぶ注目作『イーグルフライト』Oculus Rift版がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Ubisoftが手がける、鷲となってパリの空を飛び回るゲーム『Eagle Flight』のOculus Rift版が、10月18日にリリースされました。

『Eagle Flight』リリースに合わせて新トレーラーが公開

50年後の荒廃したパリを舞台に、遊覧飛行やドッグファイトが楽しめる『Eagle Flight』。

本作はUbisoftのVRゲーム第1作として、10月18日にOculus Rift版がリリースされました。さらに、今後HTC ViveやPlayStation VRなど主要デバイス向けに発売が予定されています。

今回のリリースに先立って、改めてゲームの概要をまとめた新たなトレーラーがYouTubeで公開されました。

www.youtube.com/watch?v=CaFA9cCaLHs

初めに、本作での主要メカニクスとして、ヘッドトラッキングでの自由な飛行やコントローラでの操作についてのデモが流れます。本作は1人プレイ、マルチプレイともに対応しており、さまざまなミッションや友人とのレースも楽しめます。

年末にかけて多くのタイトルをリリース

また、本トレーラーから新たな情報も見えてきました。

まず、本作には5つのチャプターがあり、様々なシチュエーションでパリの町を飛び回ることができます。

さらに多くの隠されたマップや、ハヤブサ、禿鷹、烏、コウモリなど鷲以外の動物でもプレイできることも分かりました。

『Eagle Flight』は、Oculus Rift版が10月18日より発売中。PlayStation VR版が11月8日、HTC Vive版が12月20日に発売予定です。

Ubisoftは本作につづいて、『Star Trek: Bridge Crew』が上記3デバイス向けに11月29日、VR人狼ゲーム『Werewolves Within』が12月6日と、秋から年末にかけて多くのタイトルをリリース予定。

さらにレースゲーム『Trackmania Turbo』のVR対応アップデートを11月8日、ダンスゲーム『Just Dance』も制作を発表しています。

(参考)
UploadVR / Ubisoft’s Eagle Flight Hits Rift Tomorrow, Learn More With New Trailer(英語)

uploadvr.com/ubisofts-eagle-flight-hits-rift-tomorrow-learn-new-trailer/

※Mogura VRはRoad to VRとパートナーシップを結んでいます。

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP