ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新感覚のナチュラル質感パーマ、「ストリートメント」でつや髪をGet!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新感覚のナチュラル質感パーマ、「ストリートメント」でつや髪をGet!

新感覚ストレートパーマ、ストリートメントを知ってますか?

新感覚ストレートパーマ、ストリートメントを知ってますか?

ストレート? トリートメント?
不思議な名前の新しい質感の新感覚ストレートパーマがじわじわと浸透中。
ごわつき、広がり、湿気によるうねりなど、いうことを聞いてくれない髪質の悩みをもっている女性が多数。
でも、縮毛矯正は傷むし、まっすぐになりすぎてペタンコになる、根元が伸びてきた時の境目が不自然…など、懸念事項がたくさんあります。
この新感覚ストレートである「ストリートメント」は、その名のとおり、ストレートパーマ&トリートメント。
細かく言うと、トリートメント配合のストレートパーマです。

 

ここが凄い! ストリートメントの嬉しいメリット

ここが凄い! ストリートメントの嬉しいメリット

ストリートメントと縮毛矯正との大きな違いは、何より、仕上がりが自然!
くせの伸び率でいうと、縮毛矯正を100%としたら、ストリートメントは70%。
こういうと、もの足りなさを感じるかもしれませんが、くせを完全に伸ばさないことで髪の炭素化を防ぎ、傷みを抑えます。
でも、広がりはしっかりと抑えられ、毛先が自然な丸みでまとまりやすくなります。
そして、たんぱく質を完全に矯正しないことで、今後パーマやカラーにおいてもリスクがなく可能になります。
縮毛矯正を施した髪には、残念ながらパーマをあてることはかなり困難です。
カールがかからないだけでなく、髪が切れたり、縮れたりと大きなダメージリスクがあります。

 

ふんわりストレートヘアを目指す方は、ぜひストリートメントを♪

ふんわりストレートヘアを目指す方は、ぜひストリートメントを♪

ストリートメントで質感も、髪が柔らかく、自然なツヤのある髪に。
ただ、クセをまっすぐしきらないという点で、うねりを完全にまっすぐにしたいという方には、おすすめしません。
あくまで自然に、ふんわりとしたストレートヘアを目指す方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。