ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元拓大の箱根ランナー「モゼのスーパーチラシ」に効果アリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2年前の箱根駅伝2区で10人抜きを披露した拓殖大のダンカン・モゼ。その後、足立区を中心に36店舗のスーパーを展開するサンベルクスの陸上部に進んだが、同スーパーのチラシに独特の吹き出しで登場して話題となっている。

〈うなぎ食べたら力が湧いてきました! オラオラオラオラ……〉

〈わし。カキフライ好きじゃけんの。日曜1個50円。ブチ安いけー。いっぺん、食べてみんさい〉

 といった商品宣伝から、こんな吹き出しまである。

〈内緒だけど。ベルスポの目の前にある郵便局。ポケスポットです。仕事中、携帯さわったら、ボスに怒られました〉

 ちなみに「モゼが紹介した商品の売れ行きは良い」(鈴木優喜朗・同陸上部監督)という。

※週刊ポスト2016年10月28日号

【関連記事】
炊飯器が付いたお弁当箱 炊くと同時におかずも温められる
三浦知良 「スーパーカップ」を片手にNo.1ポーズ
黒ビールがブーム 「スーパードライ」「麦とホップ」にも登場

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。