ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テーマは建築・不動産業界でのVRの取組 「ポストモーテムVR #03」が開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎回テーマに沿って各界の専門家を呼んでお話をきき、よりよいVRコンテンツをつくる参考にしてもらうことを目的としたセミナー「ポストモーテムVR」。

10月19日に開催される第3回のテーマは建築・不動産です。

建築・不動産業界でのVRの取り組みは非常に増えてきています。そこで、オートデスクが9月下旬にサービスをスタートした建築業界向けのクラウドサービス「Autodesk LIVE」をとりあげます。

「Autodesk LIVE」とはBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)データからVR(バーチャルリアリティ)向けの3Dデータを数分で作成しVRで見られるようにするサービスです。

オートデスク株式会社より技術営業本部 メディア&エンターテイメント ソリューションスペシャリストの宋明信氏らから「Autodesk LIVE」の開発経緯など詳しいお話が語られるとのこと。

人数限定でAutodesk LIVEのデモを会場で体験できます。

申込・開催概要など

■お申込み
下記URLより、「チケットを申し込む」へお進みください。
ptix.co/2dH5deU
■概要
開催日 :2016/10/19 (水)
時間  :19:00〜21:00(18:30開場)
会場  :TECH LAB PAAK(東京都渋谷区神南1-20-9 *Apple Store Shibuyaと同じビル)
参加費 :一般・学生 3000円、TECH LAB PAAK会員:2000円
主催:PANORA
協賛:TECH LAB PAAK
機材協力:G-Tune

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP