ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

桂小枝さんが落語会『桂小枝の会』開催! 平成28年度文化庁芸術祭参加公演

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『桐灰カイロ』CMなど日頃テレビで見かける時は“飄々としたキャラクターのお笑いタレント”と言った感の桂小枝さん。

しかし、名前を見てわかる通り、彼の本業は40年以上のキャリアを誇る落語家。

落語専門劇場として名高い繁盛亭(大阪市北区)にも定期的に出演し、通から新規の落語ファンまで幅広い層から評価を集める名噺家なのだ。

そんな小枝さんが10月20日、大丸心斎橋劇場(大阪市中央区)で落語会『桂小枝の会~落語芸術~』を開催する。

『平成28年度(第71回)文化庁芸術祭』参加作品というから内容もプレミアムなものになるに違いない。

お笑いファンの方にはぜひチェックしていただきたい公演だ。

『桂小枝の会~落語芸術~』
平成28年度(第71回)文化庁芸術祭参加公演

【日時】
2016年10月20日(木)
18:45開場
19:00開演
終演21:00予定

【会場】
大丸心斎橋劇場
http://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/

大阪市中央区心斎橋筋1丁目7−1 大丸心斎橋店北館14階

【出演】
桂小枝、桂三金、露の眞

【料金】
前売2500円
当日3000円

【チケット】
チケットよしもと:0570-550-100【Yコード 503818】(PC・携帯共通)
チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード 452-967】
ローソンチケット:0570-000-407【Lコード 54870】(受付時間:10:00~20:00)

店舗 チケットぴあ店舗、サークルKサンクス

【お問合わせ】
チケットよしもと予約問い合わせダイヤル:0570-550-100 
※10:00~19:00受付
http://ticket.yoshimoto.co.jp

※画像は『Twitter』から引用しました
https://twitter.com/koedanokai2014 [リンク]

カテゴリー : エンタメ タグ :
中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。