体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

乗り継ぎも快適!香港国際空港のおすすめスポットと市内・マカオへのアクセスまとめ

乗り継ぎも快適!香港国際空港のおすすめスポットと市内・マカオへのアクセスまとめ
Photo credit:  Cristian Bortes  via flickr cc

Photo credit: Cristian Bortes via flickr cc

こんにちは、Compathy MagazineのKeisukeです。
香港は、東京から5時間ほどで行くことができる、日本人にも人気の観光都市。そんな香港にある香港国際空港は、世界各地へ向かう航空便が発着するハブ空港としても知られ、旅行だけでなく乗り継ぎ地としての役割も持ちます。
今回は旅行や乗り継ぎで利用する方が多い、香港の空港の基本情報やサービスについて紹介します。飛行機の待ち時間や長い乗り継ぎ時間を有効に活用して、香港国際空港でちょっとした”観光”をしてみませんか?

香港国際空港とは

Photo credit: Eddie Yip via flickr cc

Photo credit: Eddie Yip via flickr cc

香港国際空港は、1998年に中国の香港特別行政区に建設された空港。アジアでも随一のハブ空港として、世界的にも有名なキャセイパシフィック航空をはじめおよそ100社・150路線の国際便が運行しています。
かつては同じ香港の九龍にあった啓徳空港と区別するため、チェクラップコク国際空港(赤鱲角國際機場)とも呼ばれてたそう。中国の国内便も47路線乗り入れしているので、中国国内の旅行の拠点としても便利な空港と言えます。

香港国際空港(Hong Kong International Airport)
住所:1 Sky Plaza Rd, 香港
電話番号:+85221818888
アクセス:市内から高速鉄道で約20分
公式サイト:香港国際空港

 

香港国際空港の地図マップ

香港国際空港から香港市内へのアクセス

香港国際空港は香港市内からは少し離れているので、移動には公共機関を利用する必要があります。ここでは空港から市内まで移動方法を紹介します。予算や時間によって選択肢もさまざまなので、自分の旅行計画に応じて最適な移動手段を使いましょう!
 

エアポートエクスプレス:香港市内まで最短で移動!

Photo credit: shankar s. via flickr cc

Photo credit: shankar s. via flickr cc

香港国際空港から香港市内まで最短で移動するなら、エアポートエクスプレス(鉄道)を利用しましょう。空港の到着ロビーから駅までのアクセスも良く、また約10分間隔で運行されているので待ち時間も気になりません。また早朝から深夜まで運行しているため、遅い時間のフライトで到着しても利用できるのも嬉しいポイントですね。
香港国際空港から空港から鉄道を利用した場合、香港市内までの所要時間は約25分、料金は約100香港ドルです。到着した香港駅や九龍駅からはホテルへの無料シャトルバスも運行しているので、こちらも合わせて利用してみてください。

1 2 3 4 5 6次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。