ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アベンジャーズ最大の危機『シビル・ウォー』に姿を見せなかったあいつらが第三勢力「チーム・ソー」を結成か?!【動画】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

同じ世界観を共有しながら数々のスーパーヒーローの活躍を描く”マーベル・シネマティック・ユニバース”シリーズ最新作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のMovieNEXが好評発売中だ!本作では、 “アベンジャーズ”のスーパーヒーローたちがチーム キャプテン・アメリカとチーム アイアンマンに分かれ、壮絶なバトルを繰り広げる。しかし、そんなアベンジャーズ最大の危機を迎えている最中、姿を見せなかったアベンジャーズのメンバーがいるのだ。

それは、神の国最強の戦士ソー(クリス・ヘムズワース)と、極度の興奮や恐怖心にさいなまれると凶暴な緑の巨人ハルクに変貌してしまうブルース・バナー博士(マーク・ラファロ)だ。

『アベンジャーズ』予告編

アベンジャーズの一員として”マーベル・シネマティック・ユニバース”に出演してきた彼らはなぜか本作ではお休み。彼らは一体どこで何をしていたのか?そんな2人の”まさかの”エピソードを収めた特別映像「“チーム・ソー”結成」が、MovieNEX購入ユーザーがアクセスできる特設サイト”MovieNEXワールド”に公開されている。

実は、アベンジャーズが大変な局面を迎えている間、ソーはお気楽にオーストラリアでのホリデーを堪能していた!特別映像「”チーム・ソー”結成」では、そんなソーのお気楽な生活をドキュメンタリータッチで描く。

ソーは、地域に溶け込むために幼稚園でこれまでの戦いをレクチャーしたり、居候の会社を訪れアイアンマンことトニー・スターク宛に”電子手紙”を送らせたり、自身の個性的な部屋を紹介したりと自由気ままな様子だが、実はアイアンマンとキャプテン・アメリカの戦いを気にしているようだ…。この度、そんな「”チーム・ソー”結成」の映像の一部が到着した。

https://youtu.be/mZ-kywhp_nY

こちらは、ソーとブルース博士がカフェでおしゃべりをするシーン。ブルースが「ところでトニーやキャプテンから電話はあった?」と切り出すと「俺のところには電話1本もないよ」と答えるソー。

ちょうどそのタイミングでブルースの携帯電話が鳴る。相手はなんとトニー・スターク! ブルースはチーム アイアンマンには参加しないと断った後、ソーに携帯電話を渡そうとしたが、スタークは「時間がない」とあっさり断ってしまう…。その後、ソーがとった行動とは?

映像タイトルの”チーム・ソー”のメンバーはブルースなのか、それとも…? 気になる続きはMovieNEXワールドで確かめてほしい!

MovieNEX ワールドには、この特別映像以外にも、シビル・ウォーの豪華賞品が当たるキャンペーンや、最新TVドラマ『マーベル/デアデビル』の第一話が視聴できることなど、お楽しみコンテンツが充実している。この機会にぜひMovieNEXワールドの楽しさを体験してみてはいかがだろうか。


(C) 2016 MARVEL

■『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』公式サイト
marvel.disney.co.jp/movie/civilwar.html

関連記事リンク(外部サイト)

矢沢永吉が名言連発する日産CM『やっちゃえNISSAN』がカッコよすぎると話題に 「やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い」
美人看護師がメイクを落とし、ウィッグも外して、ナース服を脱ぐ・・・衝撃的すぎるCM
明石家さんまの「安定志向の20代」に贈ったメッセージがカッコよすぎると話題に
「黒ノリ」出現か?中村紀洋が壮絶すぎるプロ野球裏話を告白して話題に
ジョーダンは口撃も最強!?NBAで誰が一番最悪のトラッシュ・トーカーか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP