体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェ通秋葉原制覇】いま一番筆者が注目している欧風カレーの店を紹介したい @『欧風カレーM』

m-gyusuji017_r

ガジェット通信編集部のある秋葉原はカレーの街と呼ばれる“神保町”を追い抜いて、今では日本一のカレー激戦区になっています。

というわけで、筆者(YELLOW)のカレー率も必然的に高くなるわけですが、あまりチェーン店には行かないために意外とカレーは食べていない可能性……あると思います。

しかし!

そんなカレーチェーン店が無双する秋葉原に、個人経営の美味しいカレー屋さんが出来たので報告します。

秋葉カレーの新星『欧風カレーM』

m-gyusuji000_r

まず、「欧風カレーとはなんぞや?」ってところから始める必要があるかもですが、ぶっちゃけ欧風カレーというモノに定義はありません。

強いて言うなら神保町の『ボンディ』が最初に“欧風カレー”を商品名に使ったので、まさに『ボンディ』のカレーが欧風カレーって事になります。

ちなみに日本のカレーの原点はイギリス海軍から伝わったとされる“英式カレー”でして、インドのカレーと異なり“煮込み料理”として進化したカレーになっています。

と、いう感じの欧風カレーを引っさげて秋葉原に登場した『欧風カレーM』には、筆者も注目しています。

『牛すじ煮込みカレー』を所望する!

m-gyusuji001_r

表にあったメニューを見てみると、どうやら“牛すじ”を使ったカレーがイチオシっぽいので、まずはベーシックな『牛すじ煮込みカレー』(780円)を食べてみる事にします。

店内は新しい店だけに小綺麗で、テーブル席とカウンター席があるので友達と来てもボッチプレイでもエンジョイ出来ます。

m-gyusuji002_r

また店主一人で切り盛りする事を想定してか、入り口に券売機がある食券制になっています。

『牛すじ煮込みカレー』を食す!

m-gyusuji019_r

整いました。

ちなみに大盛りも無料でサービスしてくれるのですが、今回は普通盛りにしてみました。

m-gyusuji020_r

それでもボリューム的には十分でして、ランチとして物足りないって事はないと思います。

スパイスの香りが半端ない件

m-gyusuji023_r
1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy