ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【美活レシピ】怖い「むくみ」があなたをデブにする!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本格的に秋が深まり、おしゃれもチェンジ。秋冬のファッションに欠かせないアイテムといえば「ブーツ」ですよね!「夕方になると足がむくんで、ブーツがパンパン」「ブーツのチャックが上がらない……」といった経験がある人、いませんか? それって確実に「足がむくみやすい」証拠です。放っておくと溜まった水分が脂肪を蓄え、そのまま足太さんになってしまうんですよ〜!(汗)その日のむくみは、その日のうちにケアするのが基本!すっきり足で、秋ファッションをキレイに着こなしませんか?

どうして「むくむ」の?


筋肉が少ないから

「むくみ」の原因は、体の中に余分な水分がたまること。水分は血液の流れとともに体内を循環して排出されますが、血液を流す役割を果たす筋肉が少ないと、その循環が滞り、余分な水分が残ってしまうのです。特に女性は男性に比べて筋肉が少ないため、もともとむくみがち。スクワットやウォーキングなど、適度な運動を続けることで、むくまない体を目指しましょう。

内臓トラブルがあるから

これはちょっと深刻かも……!体の水分を濾過し、体外へ排出する機能を持つ腎臓などの臓器にトラブルがあると、足だけじゃなく、顔や手にも「むくみ」の症状が現れます。「むくみが翌日になっても解消されない」「尿の量が少ない」といった症状が気になる人は、お医者さんに相談をしたほうがいいかもしれません。

塩分を摂りすぎているから

体内の塩分濃度は、できるだけ一定であるのが理想。食事でたくさんの塩分を摂りすぎると、体は塩分濃度を保とうとして、水分を多く蓄えてしまうんです。特に気をつけたいのが「外食」。塩分が高くなりがちな外食やお弁当が続く時は、週に1日は減塩自炊を心がけて。塩分を体外に排出する「カリウム」などのミネラル豊富な野菜たっぷりのメニューもおすすめですよ!

調味料不要!塩昆布とピーマンの和えもの

塩昆布の塩分だけで仕上げるお手軽和え物。野菜のビタミンと海藻のミネラルが同時に摂れますね。

ベジトマトカレー

野菜は、体の水分を排出するむくみお助け食材! ルーなしでも満足度は最高です♪

わかめとくるみのエスニック和え

体の水分を抱えて体外へ排出してくれる「海藻」。栄養たっぷりのくるみと一緒にどうぞ。

おすすめのレシピ

調味料不要!塩昆布とピーマンの和えもの

ベジトマトカレー

わかめとくるみのエスニック和え

関連記事リンク(外部サイト)

【美活レシピ】ハロウィンレシピでキレイを磨こ♪
【美活レシピ】まつげを育てる! 3つの習慣
【美活レシピ】美ボディ食材はやっぱり「鶏むね肉」!

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP