ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これはステキ〜っ!DIYでカンタン組み立て、「折り紙」モチーフの野生動物ペーパーランプ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これはステキ!

OWL Paperlampsは、HugoさんとTeresaさんの2人によって2016年にポルトガル・リスボンで誕生したデザインブランドです。

その作品は、オリガミにインスパイアされたというオリジナルのペーパーランプ。野生動物たちがキュートなオリガミスタイルに変身しました。このカクカクした感じがなんともカワイイ!ライトOFFのときには立体的なオリガミ作品、ONにすると行灯みたいな優しい灯りのランプになっちゃいます。

ペーパーランプになった動物たちはふくろう、オウム、皇帝ペンギン、スモールペンギン、リクガメの5種類。それぞれ、白1色のモデルとお好みの色を選択できるカラーモデルがあります。

いずれのランプもDIYのペーパークラフトキット。キットにはカット済みの紙、電球のソケット、スイッチ付きのケーブルとユーロプラグCEE7、組立説明書が含まれています。組み立てには失敗が許されなさそうなペーパークラフトですが、練習用のモデルも付属しているので安心。LED電球は含まれていませんので、別途で用意が必要です。

ペーパーランプの製作に要する時間は2〜3時間程度とのこと。紙に折り目をつけるための定規と先端が金属製のシャープペンシル、接着剤は予め準備しておきましょう。動物によって製作の難易度が異なり、最も難易度が高いのは皇帝ペンギンで5段階のうちの4。一番簡単なのはスモールペンギンの1。皇帝ペンギンはできあがりの高さ70cmと大きめなので、なかなか手応えありそうです。

慎重に組み立てて準備ができたら、ライトのスイッチ・オン!可愛らしいオリガミアニマルが、ふんわり柔らかい光で部屋を彩ります。

ペーパーランプは、世界中のハンドメイド商品が集まるマーケットプレイスEtsyから購入できます。

Source:Origami-Inspired Wildlife Paper Lamps – Fubiz Media

OWL on Etsy

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

プレミアムさがいい!金網でできた折り紙「おりあみ」は重厚感としなやかさを合わせ持つ
さりげなさが良い!スターウォーズのデス・スターがモチーフの和風な提灯型ランプ
トトロがいっぱい!デザインも春夏秋冬で20種類が揃った「となりのトトロ」の和紙千代紙がカワイイ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP