ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『HOPE AND LIVE 2016』12月11日に開催&河村隆一・S.Q.F・D・VANIRUら8組が出演!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『NPO法人JoinLIFE機構PRESENTS HIV/AIDSキャリア支援 HOPE AND LIVE 2016』が、12月11日(日)clubasiaにて開催されることがわかった。

2013年、自らがHIVキャリアであることを告白したHAL(SPEED-iD)の呼びかけに端を発し、彼の告白を受け止め支援すべく集結したミュージシャン仲間たちの力により実現した、HIV/AIDSキャリアの為のチャリティライヴ『HOPE AND LIVE』。

今年は「ワールドエイズデー」を中心とする「エイズ予防月間」にあたる12月11日に開催。イベントを通じて啓蒙するテーマは”HIVキャリアの支援を考える”といった内容で、ライブの開演前にはパネルディスカッションも予定している。

出演は河村隆一、S.Q.F、VANIRU、THE SOUND BEE HD、secondrate、SPEED-iDの他、新たにDの出演とスペシャルセッションバンドがアナウンスされ、計8組によるイベントとなることがわかった。MCはホラー系ドラァグクイーン・エスムラルダが担当。ぜひ当日は会場に足を運んでほしい。

『NPO法人JoinLIFE機構PRESENTS HIV/AIDSキャリア支援 HOPE AND LIVE 2016』
12月11日 (日) clubasia

出演:河村隆一 / S.Q.F / D / VANIRU / THE SOUND BEE HD / secondrate / SPECIAL SESSION BAND / SPEED-iD

MC:エスムラルダ

■日程

14:00 OPEN

14:30- HIV / AIDSを考えるパネルディスカッション

16:00- SHOW START(タイムテーブル近日発表)

■チケット料金

¥5,000 / ¥5,500 (D代別途要)






カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP