ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デザインが変わる未来の腕時計!「FES Watch」に新色登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

その日の気分やファッション、お出かけのシーンによってデザインを変えることができる近未来の腕時計「FES Watch」。文字盤とベルトが一枚の電子ペーパーで出来ており、時計全体の柄を変えることができるのだ。変えられる柄は、なんと24通り。

これまでのブラックモデルに加え、初めてのカラーバリエーションとなるホワイトモデルが登場する。10月14日(金)より予約受付を開始しており、11月2日(水)より販売を開始する。

ホワイトモデルに採用した素材は、奥行きを感じられるほど透明度の高いシリコン素材を採用。滑らかで美しいだけでなく、汗や汚れに強く、耐久性も優れている。ブラックモデルと同じく24種類のデザインに変化する。

価格は2万9700円。予約はAmazon、Yahoo! Shoppingほか、「FES Watch」取扱店の一部で受付中。好きな時に好きなデザインを楽しむという、新しいファッションの楽しみ方、近未来のブティックを体験してみてはいかがだろうか。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。