体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【予算1万7000円で行ける!】熱海のリゾートホテルで充実した週末旅を

一泊二日の旅行にたった“1万17000円以内”で行けたら良いと思いませんか? じつは熱海に気軽な料金で宿泊できるリゾートホテルがあります。品川から熱海までの往復交通費(片道:1,944円)を含め、朝夕の食事がついてこの値段なのです。

今回はそんな週末旅行の宿泊先としても最適な「熱海シーサイドスパ&リゾート」をご紹介します。

恋人や友だちと二人でぶらりと泊まりに行きたい「熱海シーサイドスパ&リゾート」

【たった1万7000円で行ける】充実した週末を過ごせる熱海のリゾートホテル
(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

休前日の金曜日なのに、2名で宿泊して1泊1名12,500円のプランがある「熱海シーサイドスパ&リゾート」。お手頃な宿泊料金にも関わらず、全室オーシャンビューでテラス付きのお部屋をリザーブすることができます。

【たった1万7000円で行ける】充実した週末を過ごせる熱海のリゾートホテル
(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

明るく開放的な雰囲気のロビーは和風モダンスタイルで居心地が良さそう。ドリンクバーがあり、コーヒーや紅茶、静岡茶を自由に飲むことができます。

【たった1万7000円で行ける】充実した週末を過ごせる熱海のリゾートホテル
(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

海を眺めながらのんびりと過ごせるラウンジでドリンクを飲めば、癒しのひと時を過ごせそうですね。

目の前は海! 北欧スタイルの落ち着きのあるお部屋

【たった1万7000円で行ける】充実した週末を過ごせる熱海のリゾートホテル
(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

上記の宿泊プランでは北欧スタイルの和洋室に宿泊することができます。テラス付き和洋室などにも予約可能で、どのお部屋を予約しても窓の外に広がる海を眺めることができます。お部屋の中は段差が少なくフラット。畳部分は琉球畳、ベッドはシモンズ社製で、とっても寛げそう。

【たった1万7000円で行ける】充実した週末を過ごせる熱海のリゾートホテル
(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

テラス付き和洋室は外に出て、海風を感じながら過ごすこともできます。温泉に浸かった後で、テラスに出て火照った体をクールダウンしたいですね。

■あわせて読みたい
【日帰りも週末旅もOK】天空に迷い込みそうな伊豆の絶景温泉
【中伊豆湯ヶ島】川のせせらぎに心落ち着く、湯めぐりの宿 

海の幸を堪能できる! 相模湾の絶景を眺めながら食べられる夕食

【たった1万7000円で行ける】充実した週末を過ごせる熱海のリゾートホテル
(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

気になる夕食は3階にあるレストランでいただきます。このレストランからの相模湾は絶景! 海を眺めながら、四季折々の海の幸をふんだんに使った季節の会席料理を味わえるなんて、贅沢な時間ですね。カップルで行けば自然とロマンチックな雰囲気になる予感。

【たった1万7000円で行ける】充実した週末を過ごせる熱海のリゾートホテル
(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。