ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ピストン西沢が、初の体験でどうなる!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ピストン西沢が、初の体験でどうなる!?
J-WAVEで放送中の番組「JAM THE WORLD」(水曜担当ナビゲーター:安田菜津紀)。10月19日のオンエアでは、ゲストに同じくJ-WAVEの番組「GROOVE LINE Z」「BRIDGESTONE DRIVE TO THE FUTURE」ナビゲーターのピストン西沢が登場します。社会派フォトジャーナリストの安田と、アウトロー代表の西沢。真逆を生きる(?)2人のセッションはどこに行きつくのか? その行方に注目です!

「本当に生きてる!」と、「GROOVE LINE Z」にゲスト出演したチャラン・ポ・ランタンは、“生のピストン西沢”を見て大興奮(2016年9月8日放送)。チャラン・ポ・ランタンの2人は、子どもの頃から西沢の番組を聴いていたそう。若いリスナーにとっては、伝説の生き物化(?)している西沢ですが、それもそのはず、「GROOVE LINE Z」の前身「GROOVE LINE」がスタートしたのは1998年のこと。

西沢は、大学在学中にクラブDJとして活躍し始め、多くのダンス・ミュージックやリミックスを手がけてきました。また、2011年の第48回ギャラクシーではラジオ部門のDJパーソナリティ賞を受賞、クルマやレース好きとしても有名です。

西沢のすごいところは年齢を重ねても決して保守化しないところ。ラジオ界の重鎮なんて呼ばないでくれとばかりに、むしろ過激化に日々研鑽しているようです。そんな、いつまでも少年性を持ち続ける西沢の真骨頂は、やはりラジオにありました。

西沢がナビゲートする「GROOVE LINE Z」は週4日、16時30分−20時までの、しゃべりっぱなし、笑いっぱなしの3時間半。“永遠の少年”なので、下ネタ大好き。好奇心いっぱい。大人の都合なんてなんのその。

また、ニューアルバムの告知のつもりで出演した大物アーティストにも、「なんで? なんで?」と直球でツッコミまくります。石井竜也さんを「不思議おじさん」と称し(2016年3月25日放送)、デビュー35周年記念のフォトアルバムに「昔の衣装は痛々しくて着られなかった」と言う松本伊代さんには、「この先、どんどんありがたいおばあちゃんになりますから!」と励ます(2016年10月13日放送)などなど、言いたい放題。

ゲストにとっては災難ですが、愛ある毒舌でゲストの意外な一面を引き出すので、予定調和された話に飽き足らない、というリスナーは必聴です。

そんな「ツッコミ担当」の西沢の “初”ツッコまれ体験が「JAM THE WORLD」でのゲスト出演で実現します! 切り込むのは、同番組の水曜担当ナビゲーターの安田菜津紀。ジャーナリスト安田とおふざけ大好きな西沢。異なる道を行く2人が、運命のいたずらで交錯したのは毎週水曜、番組バトンタッチのタイミングでした。

毎週にわたり、無茶ぶりで安田を散々困らせてきた西沢です。そのしつこさは、好きな女の子にちょっかいを出す“中学生男子”を彷彿とさせるものがありました。一方、西沢の無茶ぶりに素直に対応するとみせつつ、「それはさておき」と、あっさり自分の番組の進行に移る、実は強心臓の安田。果たして2人の直接対決の行方はいかに?

ピストン西沢がゲスト出演する「JAM THE WORLD」は10月19日(水)20時からの放送です。お聞き逃しなく!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「JAM THE WORLD」
放送日時:平日 20時−22時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/jamtheworld/

番組名:「GROOVE LINE Z」
放送日時:月・火・水・木曜 16時30分−20時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。