体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

5つの“すずらん通り”にすずらんネットワークで各地の名産品が集結! 『全国すずらん物産フェア』開催

5つの“すずらん通り”にすずらんネットワークで各地の名産品が集結! 『全国すずらん物産フェア』開催

“すずらん通り”は全国各地にありますが、東京都内の5つのすずらん通り商店街からなる“東京すずらん通り連合会”が、この秋、地方の“すずらん”がつく商店街の名産品を配布する『全国すずらん物産フェア』を開催!

フェアが行われるのは、中央区の銀座すずらん通り、千代田区の神田すずらん通り、杉並区の荻窪すずらん通り、世田谷区の経堂すずらん通り、立川市の立川南口すずらん通りの商店街。実は神田が日本初のすずらん通りなんですよ!

銀座map 神田map map荻窪 map経堂 立川map

10月29日(銀座と神田)、30日(荻窪と経堂)、11月3日(立川南口)と、3日間それぞれの別のすずらん通りで開催されます。

また、11月1日から各すずらん通り商店街の店舗がお得に利用できる『すずらん通り商店街クーポンブック 2016』も10月29 日より配布。これでフェア開催日以外もすずらん通りを満喫できますね!

さらに“すずらん通り”を盛り上げるため、物産フェアとクーポンブック配布のほかにも、『商店街キャンペーン・ポスター公募&展示』も実施。グランプリには賞金10万円! 各すずらん商店街賞でも選ばれると賞金5万円が贈呈されます。グループやユニットでの応募も可能なのでチャレンジしてみては?

名産品の配布とクーポンブックですずらん通りを楽しみ尽くせ!

『全国すずらん通り物産フェア』では、“すずらん”がつく商店街がおすすめする各地の名産品を各会場につき1品400個ずつ、計2000個の商品を配布!

「風立ちぬ」トマトジュース 笹だんご
1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。