ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宇多田ヒカル、3週連続オリコンアルバム首位獲得 女性ソロ作品では4年3ヵ月ぶり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

宇多田ヒカルの最新アルバム「Fantôme」(ファントーム:ユニバーサル ミュージック/9月28日発売)が週間6.3万枚を売り上げ、今週発表の最新10月24日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:10月10日~10月16日)で、初登場1位を記録した先々週付以来、3週連続となる1位を獲得した。

3週連続のアルバム1位獲得は、DREAMS COME TRUEの「DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム」(2015年7月発売)が2015年8/3付で達成して以来。⼥性ソロアーティストとしては、安室奈美恵の「Uncontrolled」(2012年6月発売)が2012年7月23日付で達成して以来4年3ヵ月ぶりのこととなる。

発売より好調をキープし、累積売上枚数を42.0万枚に伸ばした今作は、NHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌「花束を君に」や日本テレビ系報道番組「NEWS ZERO」のテーマ曲「真夏の通り雨」など全11曲を収録。来週付では「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1」(2004年3月発売)とならび自己最高タイとなる、4週連続1位獲得に挑む。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP