体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キーボードが曲がる!ミニPC「Vensmile K8」は折りたたんで持ち運びもラクラク

Vensmile K8タブレット端末とデスクトップPCの“いいとこ取り”をしたようなミニPC「Vensmile K8」が間もなく発売される。

なんと、キーボードが曲げられるようになっていてコンパクトにたたんで持ち運ぶことができるというもの。加えて、タッチパッドも搭載しているのでタブレットのように使うこともできる。

・キーボードで端末を包める!

Vensmile K8はWindows 10で作動する。端末の左側に物理的なキーボードが付いていて、画面を見ながら入力することができる。

Vensmile K8 3しかもこのキーボード、曲がる素材でできているので、端末本体を包むようにして持ち運ぶことも可能。たたんだ時の大きさは、やや大きめの財布くらいで、これならジャケットのポケットにも入る。

ちなみにサイズは24.5×15×6.2センチ、重さ750グラムとなっている。

・価格は2万円、今月にも出荷

レポート作成などの時はキーボードを使うと素早く入力できるが、動画やウェブページを閲覧する時はタッチパッドを直接指で触り、タブレットやスマホ感覚で操作できる。

Vensmile K8 2その他のスペックとしては、RAM4GB、MMCストレージ64GB。インテルのAtom x5-Z8300プロセッサーを搭載している。

GeekbuyingやAlibabaでプレオーダーを受け付けていて、価格は199ドル(約2万円)前後。今月中にも出荷される見込みだ。

Geekbuying

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy