体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

たった1日で世界一周?夢の国ディズニーで11カ国を堪能できるらしい

たった1日で世界一周?夢の国ディズニーで11カ国を堪能できるらしい

「世界一周」というと、時間とお金がかかることだと思っていませんか?確かに実際に世界一周するとそうかもしれません。

ここでみなさんに朗報です。実は、1日あれば世界一周を体験出来る場所があることをご存知でしょうか?世界中で大人気の場所で体験できちゃうんです。

その場所とは、アメリカのウォルト・ディズニー・ワールド!

 

夢の国で世界一周

IMG_7907 のコピー

photo by Jun Negishi

世界一周体験ができるのはアメリカのフロリダ州にあるウォルト・ディズニー・ワールド内にあります。ウォルト・ディズニー・ワールドには4つのテーマパークがありますが、たった1日で世界一周体験ができるテーマパークは「エプコット」です。

エプコットはさらに、フューチャー・ワールドとワールド・ショーケースの2つに分かれています。ワールド・ショーケースに、11カ国の国々をテーマにしたパビリオンと呼ばれる建物があります。
IMG_9226 のコピー

photo by Jun Negishi

そこに並ぶのは、日本館やフランス館など。それぞれのパビリオンにそれぞれの国々のレストランやショップがあり、そしてアトラクションがあるパビリオンもあります。

ワールド・ショーケースのすごいところは11カ国のパビリオンで勤務しているキャストが、それぞれの国々の出身である点。

イタリア館で働いているのイタリア人、モロッコ館で働いているのモロッコ人というように、実際に現地の人々と触れ合うことができるのがワールド・ショーケースの最大の魅力です。

 

夜9時からはイルミネーションズ:リフレクション・オブ・アースという花火のショーも鑑賞することができます。

では、11カ国それぞれのパビリオンの魅力をご紹介いたします。

 

日本

IMG_1264 のコピー

photo by Jun Negishi

日本をテーマにしたパビリオンもあり、五重塔や姫路城を基にした建物の造りとなっています。赤い鳥居が、日本館の目印。

日本館の1階はショップでエリアごとに販売商品が分かれていますが、ポケモンなどのおもちゃ、化粧品、着物、お菓子や食品、酒類、ミキモトパールなどが販売されています。ピック・ア・パールという、貝を開けてパールを取り出すパフォーマンスも人気です。
IMG_3223 のコピー

photo by Jun Negishi

2階には鉄板焼きレストランの鉄板江戸、寿司などの日本食をメインにした東京ダイニングという2つのレストランがあります。鉄板江戸は非常に人気で、東京ダイニングは日本らしい料理を食べてみたい外国人の方々に人気です。
またクイックサービスレストランの桂グリルや、祭座による太鼓パフォーマンスなどもあります。

 

ノルウェー

1 2 3 4 5次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会